アマランサスでダイエットコンディションを整えよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アマランサスはダイエットにどう役立つの?

アマランサスでダイエット

Q スーパーグレイン(すごい穀物)と呼ばれている「アマランサス」って一体なんですか?
また、どんなふうにダイエットに役立つのですか?

アマランサスは、NASA(アメリカ航空宇宙局)もその栄養価の高さから、宇宙飛行士の食料として認めるスーパーフードの一つです。

これには、美容や健康、そしてダイエットにも役立つ栄養素が豊富なので、海外セレブの間でも注目を集めています。一体どんな栄養素を含み、どのようにダイエットに役立つのか見てみましょう。

  1. アマランサスってどんな穀物?
  2. アマランサスがダイエットに役立つ理由
  3. アマランサスを食べよう!

アマランサスってどんな穀物?

アマランサスとは?

アマランサスというのは、紀元前5000年頃から南米のアンデス山脈あたりで、原住民のアステカ族が栽培していた穀物です。日本にも江戸時代に伝わり、東北地方の一部で栽培されていました。

アマランサスは見た目が「粟(アワ)」に似ていたことから、日本では「赤粟」と呼ばれています。(実際は全く違う植物ですが・・)

江戸時代には、年貢で米を取り立てられたお百姓さんが、代わりにアワやヒエを食べていたという話から、粟なんて「貧乏人の食べ物」というイメージがあります。また、ペットに小鳥を飼っている人にはお馴染みの「インコのエサ」というイメージもありますよね。

そんな感じで、日本ではあまり印象の良くない粟ですが、日本で「赤粟」とよばれるアマランサスは、海外では一体どんな扱いなのでしょう?

それは、NASAが認めた「キアヌ」と並び、穀物トップクラスの栄養素をもつ食品として、海外のセレブ達から注目を集めているスーパーフードです。おまけにグルテンフリーで、小麦に比べてアレルギー物質が少ないことから、誰でも安心して食べられる穀物としても注目を集めているのです。

日本のスーパーフード→ 抹茶は最強のダイエット茶!便秘や美容にも良い理由とは?

キアヌもそうやけど、スーパーフードってアンデス辺りからよう出るやんな?
あの辺の人たちが食べてるものを調べて、先物買いしとけば儲かるかもね~ ♪
では、アマランサスがどのようにダイエットに役立つのか見てみましょう。

アマランサスがダイエットに役立つ理由

アマランサスのダイエット効果

ダイエットに成功するためには、痩せやすいカラダ作りが大切です。

痩せやすいカラダのコンディションはというと、①血行が良い ②ストレスが少ない ③便通が良い ④むくみがない ⑤代謝が高い といった感じですね。アマランサスは、これらのコンディションを整えてくれる栄養素を豊富に含むのです。

①血行を良くしよう!

血行が良いと痩せやすいカラダになります。それは、脂肪の燃焼に必要な「酸素」を、たっぷりカラダの隅々にまで供給できるようになるからです。

脂肪はそのままでは燃えません。酸素と結びついて「遊離脂肪酸」というものになって初めて燃えるのです。原油がガソリンになるようなものですね。

アマランサスには、その血行を良くする栄養素が豊富なのです。まずは、アマランサスに含まれる「植物性の油」は、血中の悪玉コレステロールを減らしてくれます。これで血管内がキレイになると血液がサラサラ流れます。

そして、酸素を運ぶヘモグロビンの材料になる「鉄分」は、キアヌの2倍!白米の10倍以上という含有量です。とくにダイエット中は、食事制限により鉄分不足になりがちですから助かります。

また、そのヘモグロビンを乗せて運ぶ赤血球を作るのに「亜鉛」は必須の栄養素ですが、アマランサスには100g中に5.8g も含まれるという、穀物類ではトップクラスの含有量なのです。

このようにアマランサスには、血行を良くして痩せやすいカラダにする栄養素が豊富に含まれているのです。

②ストレスを減らそう!

「ストレス」はダイエットの大敵です。ストレス太りなんていいますが、気を付けようと思っていてもストレスを発散するために、ついドカ食いをしてしまうからです。

しかし、アマランサスには、精神を安定させてストレスを軽減する「カルシウム」が100g中160㎎、「マグネシウム」が270㎎ も含まれています。 また、ストレスを和らげる副腎皮質ホルモンを作る「パントテン酸」も1.69㎎ と、穀物類では圧倒的な含有量なのです。

ダイエットには、ストレスに耐える忍耐力が必要ですからね。アマランサスは、ストレスを軽くする栄養素も豊富なので、ダイエットに有効だといえるのです。

③便通を良くしよう!

便秘になると、代謝が落ちてしまい、ダイエットに不利になってしまいます。内臓が活発に働くと消費カロリーも大きくなるので、痩せたければ便通を良くしなければなりません。

便通を良くするには「食物繊維」が必要ですが、アマランサスには100g中に7.4g も含まれるのです。これは白米の5倍の含有量で、アマランサスの種皮は柔らかくそのまま食べられるため、これだけ豊富な食物繊維量になるのです。また、先ほど出てきた「マグネシウム」には、便に水を含ませて排便しやすくする働きがあります。

このように、アマランサスには便通を良くする栄養素も豊富なため、ダイエットに有効だといえるのです。

④むくみを改善しよう!

カラダが水ぶくれでパンパンにむくむと、血行やリンパの流れが悪くなり、代謝が落ちてしまいます。

血行が悪いと代謝が悪くなるのは、前述した通りです。

リンパはカラダの老廃物を流し出す「下水道」のような役割があるため、その流れが悪くなるとさらに老廃物がたまり込んでしまいます。すると、余分な水分がリンパに回収されず組織内に溢れてしまい、余計にむくみがひどくなってしまうのです。

しかし、なぜ血行やリンパの流れを悪くする「水ぶくれ」が起きてしまうのでしょう?

それは、カラダの塩分濃度が高くなると、それを薄めようと水分をため込んでしまうからです。

そこでむくみを解消するために、カラダから余計な塩分を出さなければなりません。アマランサスには、カラダから塩分を排出する「カリウム」が100g中に600㎎ も含まれています。これも穀物類では、スバ抜けて多い含有量です。

⑤カラダの代謝を上げよう!

アマランサスには、カラダで作ることができない「必須アミノ酸」が含まれます。

カラダの代謝を上げるにはアミノ酸が必要ですが、その必須アミノ酸の中でも「リジン」は、米や小麦にも含まれないもので、脂肪を分解する「リパーゼ」という消化酵素の働きを活性化する働きがあるのです。

また、アマランサスには100g中に1.3㎎ の「ビタミンE」が含まれており、これも穀物類ではトップクラスの含有量です。

ビタミンEには、活性酸素を除去する高い「抗酸化作用」があることで知られていますよね。活性酸素がカラダにたまり込むと代謝が悪くなるため、アマランサスがダイエットに有効だといえるのです。

カラダに悪いものを追いだそう!→ デトックス効果抜群!どくだみ茶がダイエットに良い理由

アンデス辺りの民族に太った人がおらん印象やけど、やっぱこういうの食べよるからやろうね。同じヒツジでも、アルパカはスマートやもんなぁ。
アルパカはヒツジじゃないわ・・。
では、そんなダイエットに良いアマランサスを、どうやって食べればいいか見てみましょう。

アマランサスを食べよう!

アマランサスを食べてダイエット

アマランサスの下ごしらえはとても簡単です。

まずは水でサッと洗いましょう。アマランサスは粒が小さいので、ざるを使う場合は、目の細かいものを用意しましょう。それを鍋で8分茹でて、湯切りをすれば食べられます。とても簡単ですね!

アマランサスは、白米に1割ほど混ぜて雑穀ご飯にしてもいいですし、焼飯やオムライス、リゾットなどに混ぜても美味しいですよ。

ただ、アマランサスは100gで358kcal もあるので、決して低カロリー食品とはいえません。しかし、食物繊維が多くて血糖値が上がりにくい「低GI値食品」のため、ご飯に混ぜれば脂肪になりにくい食事にできます。

何よりもその豊富な栄養素は、食事制限で不足しがちな栄養を補ってくれる、ダイエットの強い味方です。健康的にキレイにダイエットするために、アマランサスはお勧めのスーパーフードなのです。

食物繊維関連→ 食事前のタイガーナッツで美しく痩せるダイエット効果とは?

アマランサスって、日本じゃ「赤粟」ていう名前やったっけ?
インコって結構ええもん食べよったんやねぇ。
うさちゃんも、インコのエサから粟だけ取って食べればいいじゃん。

ということで、アマランサスは、カラダを痩せやすいコンディションに整えてくれるスーパーフードだというお話でした。

さっきから、インコのエサとか何とか言ってますが、アマランサスと粟は別の植物ですからね。インコのエサから取って食べないように気を付けましょう(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加