ヤマザキ薄皮あんぱんでダイエット!実際のカロリーほど太らない?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ミニあんぱんでダイエット

あんぱんがダイエットに良いワケ

Q ヤマザキの薄皮ミニパンが、ダイエットに使える理由を教えてください。

山崎製パンの「薄皮ミニパンシリーズ」って知ってますよね?スーパーやコンビニなどで売ってる、あの5個入りのパンです。

あんぱん以外にも、チョコレート、クリーム、ピーナツクリームなど、”ミルキークリームパン” なんて変わりだねもありますね。確認できるだけでも40種類以上もある、ヤマザキの人気シリーズです。

パンというと、糖質が多くて血糖値が上がりやすいので、太りやすいイメージですね。中に甘いあんがたっぷり入っているなら、ダイエット中に食べようなんて思わないでしょう。

でもね、ヤマザキの薄皮あんぱんはダイエットに都合が良いんです。もちろん、食べ過ぎると太ってしまいますが、食べる量とタイミングさえ間違わなければ、ダイエットに役立つんです。

ダイエットでの利点とは?

あんぱんのダイエット効果

1個ずつ食べられる!

まず気になるのはカロリーです。ヤマザキのHPによると、薄皮あんぱんのカロリーは1個122kcalです。5個入りなので全部食べたら610kcalです。

いっぺんに食べてしまうと、血糖値がドカンと上がって脂肪になりやすくなりますが、ちょっとずつ小出しにして食べることができるので、ムダに血糖値を上げずに済むんです。

薄皮が良い!

小麦粉でできてるパン生地は糖質のかたまりです。それに粉からできてるので、食べると消化吸収が早くて血糖値も上がりやすいんです。なので、なるべくパン生地は少ないほうが良いんです。

薄皮あんぱんは、”薄皮”というだけあってパン生地が少ないですからね。これもダイエットに有利な点といえるでしょう。

あんこが良い!

ヤマザキの薄皮ミニぱんシリーズには色んな種類がありますが、おすすめは「あんぱん」です。

ダイエット中は控えたい甘いあんこですが「あずき」にはダイエットに良い成分が含まれているからです。

それは食物繊維サポニンです。どちらも糖質の吸収をおさえて中性脂肪になるのを防ぐはたらきがあります。

それに、食物繊維はおなかの中で善玉菌を増やすエサにもなります。ダイエットで痩せやすいカラダを作るなら、腸内環境を整えなければなりませんからね。

またサポニンには、血中コレステロール値を低下させるはたらきもあり、血流をサラサラにしてくれます。血がサラサラ流れると、カラダの代謝が高まります。

ミニあんぱんはこう食べよう!

あんぱんでダイエット

それで薄皮あんぱんをどう食べれば良いかというと、昼食に3個、3時のおやつに2個です。

昼食に3個なら、たったの366kcalで済みます。それなのに甘いあんこがたっぷり入ってるので、腹持ちはなかなか良いんです。それに少ない食事でも脳にブドウ糖をたっぷり供給できるので、勉強や仕事のパフォーマンスにも影響しません。

でも、さすがに小さいあんぱん3つじゃ夕食まで持ちませんよね。そこで3時のおやつに残りの2個を食べれば良いんです。

3時って下のグラフを見ると分かる通り、BMAL1という中性脂肪をつくるホルモンが一番少なくなる時間帯なんです。なので、薄皮あんぱんを2個食べたら244kcalですが、実際のカロリーほど太る心配はいりません。

BMAL1

おやつをガマンしておなかをペコペコに減らすと、夕食でドカ食いしかねません。それよりも、おやつを食べて空腹感を紛らせば、ドカ食いを防ぐことができるでしょう。そしたらトータルの摂取カロリーを抑えることができますよね。

このように、ヤマザキの薄皮あんぱんも上手に使えば、ダイエットに十分役に立つというお話でした。