朝シャワーダイエットで痩せる朝の習慣作り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

朝シャワーで痩せ体質を作ろう!

朝シャワーの習慣で痩せるダイエット

Q 普段から太りにくい生活習慣を身に付けたいのですが、食事のカロリー制限や運動以外でどんなことをすれば良いでしょうか?

ダイエットといえば、食事のカロリー制限や運動をイメージしますが、日常生活で痩せる習慣づくりをすることも大切です。しかし、一体どんなことをすれば良いのか?

これから、毎日ムリなく続けられる「痩せる朝の習慣づくり」について見てみましょう。

  1. 早起きすると痩せ体質になる?
  2. 朝コップ一杯の水を飲もう!
  3. 朝シャワーで基礎代謝をUP!
  4. シャワーを浴びたらストレッチ!
  5. 必ず朝食を食べよう!

早起きすると痩せ体質になる?

早寝早起きで痩せる

みなさんは朝何時に起きていますか?
早起きができる人は良いですが、朝に弱くてなかなかベッドから出られない人は、頑張って早起きしましょう。いつもより、朝30分早起きする習慣が「痩せる朝の習慣づくり」の第一歩です。

なぜ早起きが痩せる習慣づくりになるのか?
それは、朝は1日のうちでいちばん基礎代謝が高い時間帯だからです。それまで眠っていたカラダが目覚めて動き出すときに、大きなエネルギーを消費するのです。飛行機は離陸して上昇するときに一番エネルギーを使いますが、それと同じですね。

そんな基礎代謝の高い時間帯を30分でも長く過ごすことで、痩せる習慣づくりができるというわけです。では、この30分にどんなことをして過ごせばいいのかを、次のコーナーから見てみましょう。

痩せたいけど、いっぱい食べたい→
アミノ酸がほかの乳酸菌にくらべてなんと130倍配合! スマートガネデン乳酸菌

ワタシ、朝早くから放牧に出されるから、朝はワリと早いよ。
でも痩せない。ナゼだろう・・?
放牧先で草食いまくるからよ。

ヒツジさんは将来「マトン」になるんだから、ムリして痩せようと思わなくてもいいのよ。

次は、朝起きたら一番にする「水を飲む」ことについてのお話です。

朝コップ一杯の水を飲もう!

朝の痩せる習慣つくり

朝目覚めたら、コップ一杯の水を飲みましょう。のどが渇いていなくても、寝ている間にカラダの水分は失われているため、朝イチで水を飲むと胃腸の動きが活発になり代謝が高まります。

朝食のまえに胃腸を動かしてウォーミングアップすることで消化吸収が良くなりますし、腸が活発に動くと排便を促してさらに代謝が高まります。

また、水を飲むと一時的に胃が冷えて温度が下がります。その温度を戻そうと熱を発生するときに、カロリー消費ができるのです。

このように、内臓が活発に働くと消費カロリーが大きくなるため、朝イチにコップ一杯の水を飲むことが痩せる朝の習慣づくりに必要なのです。

関連ページ→ 基礎代謝を高める白湯のダイエット効果とは?

水飲むだけでだいぶ違うんだねぇ。
ワイは酒飲んで寝るけえ、朝起きたらのどカラッカラよ。
それで朝から水ガバガバ飲むけえ、こんなにスリムなんやろうね~ ♪

うさちゃん、お酒飲んで寝るの不健康だからやめなさい。

次は、なぜ朝にシャワーを浴びるとダイエットに良いのかを見てみましょう。

朝シャワーで基礎代謝をUP!

朝シャワーで痩せるダイエット

朝イチの水を飲んだら、シャワーを浴びましょう。
なぜシャワーを浴びるとダイエットに効果的なのかというと、基礎代謝が高まるからです。

寝ている間は「副交感神経」が優位になっており、寝起きはその余韻が続いてるため半ボケ状態です。そこでシャワーを浴びると「交感神経」が優位になり、シャキッと目が覚めるのです。
するとカラダが眠りから完全に覚めて、糖質代謝を促す「アドレナリン」や脂肪分解酵素「リパーゼ」の働きが高まるのです。

また、シャワーを浴びることで血行が良くなることもダイエット効果を高めます。
それは脂肪を燃焼するためには酸素が必要だからです。酸素は血流に乗って全身に運ばれるので、血行の良いカラダが脂肪を良く燃やすことができるのです。

関連ページ→ 朝のダイエット習慣、朝シャワーで代謝を高めよう!

シャワー浴びるのって雨降ったときくらいやね。
うさちゃん、それシャワーじゃないよ。雨に濡れてるだけだよ・・。

シャワーを浴びて代謝が高まったら、カロリー消費しやすいカラダになってます。

次は、シャワーの後にストレッチをすると、さらに代謝が高まるというお話です。

シャワーを浴びたらストレッチ!

朝の痩せる習慣ストレッチ

シャワーを浴びた後のカラダは、糖質代謝、脂肪代謝、血行が良くなった状態です。ここでストレッチをすると、さらに代謝が高まって痩せやすいカラダづくりができます。

ストレッチをするとカラダが温かくなりますが、体温は1℃上がると基礎代謝が15%も上がるため、シャワー後のストレッチがダイエットに効果的なのです。その上、ストレッチをすることでリンパの流れも良くなるので、むくみの改善もできます。

朝のストレッチにとても良い動画がありますので、これを参考にしてみて下さい。

このストレッチは、ももの裏からお尻、背中、肩までをいっぺんに伸ばすことができます。時間のない朝でも簡単にできるので、是非取り入れてみてください。

関連ページ→ 代謝の高い朝はストレッチでカロリー消費ができるチャンス

朝から水飲んで、シャワー浴びて、ストレッチやって・・お腹減るね~。
それでドカ食いして、肥満習慣の出来上がりやw!

ドカ食いはいけないけど朝食は必ず食べましょうね。それは、朝食を抜いて1日2食にする方が太りやすいからです。

次は、朝食はしっかり食べないと逆に太ってしまうというお話です。

必ず朝食を食べよう!

朝食を食べて痩せる習慣

しっかり朝食を食べて朝のスタートを切りましょう!これから仕事や勉強で活発に動くためにエネルギーが必要です。とくに脳はブドウ糖が必要なので、最高のパフォーマンスを発揮するには、朝食をとることが条件といっても過言ではありません。

ダイエット中であればカロリーが気になるところですが、朝は基礎代謝が一番高い時間帯であり、これから活動すればカロリー消費ができるので、ドカ食いしない限り気にする必要はありません。むしろ朝食を抜く方が太りやすくなってしまいます。

それは、お昼までにお腹が減るとお菓子を食べたり、昼食でドカ食いをしてしまうからです。とくにお腹が減ると炭水化物の量が多くなるため、脂肪になりやすいのです。

朝食はしっかりとり、活発に動けるようにした方がエネルギー消費が大きいため、太りにくいカラダになるのです。

ダイエットの基本→ 本気で痩せるためのダイエットの基礎知識

朝食べないと、頭がボケ~ってなるもんねぇ。
ワイは朝からパンとご飯とうどん食うで。

うさちゃん、炭水化物ばかりじゃ太ってしまうでしょう。ちゃんと栄養のバランスも考えて食べなさい。

ということで、痩せるための朝の習慣づくりについてのお話でした。
朝30分早く起きれば、シャワーを浴びたりストレッチをしたり、ご飯もしっかり食べられるますよね。これを毎朝の習慣にすることで、代謝が高く痩せやすい体質をつくることができるのです。朝は早起きをして健康的にダイエットしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加