夜ごはんをバナナにするとダイエットに効果抜群のワケ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夜バナナダイエットが効果的な理由

夜バナナダイエット

Q バナナはダイエットに良いといいますが、効果的に痩せるには、いつ、どのように食べるのが一番いいのでしょうか?

バナナでダイエットするのであれば、夜ごはんにするのが一番効果的です。
夜ごはんにバナナだけって、キビしいない? かなりの精神力がないと、絶えられんやろ?
うん、ワタシならストレスたまってドカ食して、大失敗する自信があるよ・・
でもね、夜のバナナダイエット効果は抜群だし、体重が減りはじめればモチベーションも高まるでしょう。要はやる気の問題よ。
本気で痩せようと思っている人のためのダイエット方法なのよ。
まぁ確かに、なんの苦労もなしに痩せられるわけないもんなぁ。
でも、なんで夜ごはんにバナナ食べるのがええの? 朝や昼じゃダメなん?
朝や昼でも良いと思うよ。
夜よりも、朝食や昼食にバナナの方がストレス少ないもんね。
でも、一番効果的なのは、やっぱり夜。朝や昼は活動してるから、ある程度食べてもカロリー消費できるでしょう。でも、夜は食べたら寝るだけだから、ガッツリ食べない方がいいのよ。
うん、夕ごはんに炭水化物抜くとダイエットに効果的っていうもんね~。
そうね。
とくに朝は、脳にブドウ糖が必要だから、ご飯やパンをしっかり食べた方がいいでしょう。
人間のカラダは、糖質→脂肪の順番でカロリー消費していくから、夜に炭水化物を摂っちゃうと、運動しないぶん脂肪になりやすいのよ。
でも、バナナって果物やけど、けっこうカロリー高いやろ? 糖分も結構あるんやないん?
そうね。
バナナって1本80kcal だから、果物にしては高カロリーかもしれないね。でも、ご飯一膳が270kcal だから、2本食べても160kcal で済むじゃない。夜ごはんとして考えたら、すごい低カロリーになるよね。
それに、バナナは消化が良いから、そのぶん胃腸を休ませてあげることができるの。
ゆっくりカラダが休まれば、代謝が良くて痩せやすいカラダになるからね。
でも、ダイエット期間だけゆうても、バナナだけって栄養かたよったりせんの?
その分、朝や昼にしっかり食べればいいのよ。
それに、バナナにはダイエットに効果的な栄養素がたっぷりなのよ。
糖質や脂肪のカロリー消費に必要な「ビタミンB群」や、むくみを改善する「カリウム」。
そして、寝ている間に新陳代謝を促して、カロリー消費をしてくれる成長ホルモンというのがあるでしょう。その分泌を促す「アルギニン」も豊富に含まれるのよ。
ふ~ん。脂肪の燃焼やアンチエイジングの働きがあるんだね~。
栄養で心配なら、ヨーグルトかけてもいいよね~。
そうね。
ヨーグルトと一緒に食べたら、乳酸菌が胃腸の調子を整えてくれるから、代謝の良いカラダにしてくれるもんね。
胃腸の調子を良くしてくれるといえば、バナナは「食物繊維」や「マグネシウム」も豊富だから、お通じが良くなるのよ。
便秘はダイエットの大敵だから、バナナをダイエットに取り入れるのはとても効果的なのよ。
ウンコいっぱいでるもんな~♪
夜ごはんにバナナ食べたら、寝とる間にこんなにいっぱい働いてくれるんやね。

  1. 夜ごはんをバナナにすることで、脂肪が付きにくい。
  2. 消化がいいから、胃腸がゆっくり休ませてやることができる。
  3. 脂肪燃焼効果のある栄養素が豊富。
  4. アンチエイジングに働く栄養素が豊富。
  5. 食物繊維とマグネシウムで便秘の改善、ウンコがいっぱい出る~。
あぁ~っ!
うさちゃん、ウンコがいっぱい出るって2回も言った~。下品、下品~!
ということで、バナナでダイエットするなら、夜がオススメというお話でした。
バナナは年中どこでも安く手に入りますし、美味しいので続けられるところも良いですよね。
夜ごはんがバナナなのは、少しわびしいのを我慢しなければいけませんよね。
でも、ムリがなく健康的に痩せることができるダイエット法なので、かなりオススメの方法です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加