便秘を改善してダイエットに成功しよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

便秘を改善してダイエットを成功させよう!

便秘ダイエット

Q 痩せたいのに、便秘のせいでなかなかダイエットの成果がでません。どうすれば、便秘を改善できるでしょうか?

便秘はダイエットの大敵ですね。痩せるために食事制限をして、食べたいものが食べられないとストレスがたまります。そのうえ便秘だと余計にストレスがたまり、それがさらなるストレスを生むという大変な悪循環を生んでしまうのです。

それでは、どうやって便秘を改善すればいいのか見てみましょう。

  1. なぜ、便秘になるとダイエットに不利なのか?
  2. ダイエットの大敵、便秘になる理由とは?
  3. 便秘を改善してダイエットに成功しよう!

なぜ、便秘になるとダイエットに不利なのか?

便秘を改善してダイエット

なぜ、便秘になるとダイエットに不利になるのか?それは、①痩せにくくなり、②食欲が増すからです。

①なぜ、便秘になると痩せにくくなるのか?

それは、代謝が悪くなるからです。腸にたまった便は、たべものの残りカスだけでなく、新陳代謝で入れ替わったカラダの古い細胞も含まれます。それが便秘で体外へ出て行かなければ、どんどんたまり込む一方です。

胃腸が消化吸収の仕事で使うカロリーはとても大きいため、ここが詰まって動かなくなると、ダイエットどころではありません。エネルギー源である糖質や脂質の代謝が悪くなると、太りやすくなるからです。

②なぜ、便秘になると食欲が増すのか?

それは、腸が便でふさがるため、栄養の吸収がスムーズにできなくなるからです。それで、カラダが栄養を求めて「もっと食べろ、もと食べろ・・」となり、食欲が増してダイエットどころではなくなるのです。

また、便秘によるストレスも、食欲が増す原因です。それは、セロトニンという「精神の安定」や「食欲の抑制」にはたらく脳内物質の力が、ストレスで弱くなってしまうからです。 その結果、ドカ食いをしてしまい、ダイエットどころではなくなるのです。

ストレスを和らげよう→ ダイエットの大敵ストレスを和らげるには、はちみつミルク!

便秘こわい・・ダイエットどころか、逆に太ってしまうんだねぇ・・。
ああ、怖いな。
でも、便秘になろう思うてなる人おらんし、どうやったら便秘になるか知っとったら、防ぎようがあるんやないん?

そうね。うさちゃんの言う通り。でもね、便秘になる理由は一つじゃないから厄介なのよ。

次は、便秘になる理由について見てみましょう。

ダイエットの大敵、便秘になる理由とは?

便秘の原因とダイエット

便秘の原因は、①水分不足、②食物繊維不足、③腸内環境の悪化、④運動不足、⑤ストレスなど、色いろあります。便秘の原因は、このうちの一つかもしれないし、複数の原因がからんでいるかもしれません。

①なぜ、水分不足で便秘になるのか?

それは、腸で水分が吸い取られて、便がカチカチになった状態で詰まってしまうからです。

とくにダイエット中は、食事制限をする分、食べ物からの水分が摂れなくなります。また、水を飲むと「むくみ」や「水太り」の心配から、積極的に水を飲まなくなると、余計に便秘がひどくなるのです。しかし、余計な水分は体外に排出されるので、心配せずに、たくさん水を飲みましょう。

②なぜ、食物繊維不足で便秘になるのか?

食物繊維にも二種類あります。一つは、水溶性の食物繊維。これは水を含むとドロッとしたゲル状になり、余分な糖質や脂質にからまって脂肪をつきにくくしてくれます。

もう一つは、不溶性の食物繊維。これは水に溶けず、水分を吸ってふくらむ性質があります。便秘の改善に必要なのは、この不溶性の食物繊維です。それは、食物繊維が水分を吸ってふくらむと便の量が増えるため、腸が刺激されて排出しようと動くからです。

また、不溶性の食物繊維は小腸で消化吸収されないので、大腸で善玉菌のエサになります。善玉菌が増えて腸内環境がよくなれば、腸が活発に動いて便を排出しようとするため、便秘の改善につながるのです。

③なぜ、腸内環境が悪化すると便秘になるのか?

それは、腸を刺激して排便をうながしてくれる「善玉菌」が少ないからです。

腸内環境の良し悪しは、おおまかに3種類ある腸内細菌の数の多さで決まります。その3種類とは、善玉菌、悪玉菌、日和見菌です。

善玉菌は、腸の動きが活発になるように促します。また、カラダに必要な栄養素を作ったり、腸内の免疫を強化する働きもあります。

悪玉菌は、カラダの健康を害する毒素をまきちらしたり、腸の働きを鈍くして便秘の原因になります。

日和見菌は、善玉菌と悪玉菌で優勢なほうに加勢する菌です。もし、腸内に悪玉菌が増えてしまうと、日和見菌がそちら側についてしまい、腸内環境の悪化に拍車がかかってしまいます。それが便秘の原因になるため、善玉菌を増やして腸内環境を良くすることが大切なのです。

④なぜ、運動不足で便秘になるのか?

それは、腹筋が弱まると腸のはたらきが悪くなり、便を押し出す力が弱くなるからです。

また、運動は自律神経を整える効果があります。腸のぜんどう運動(便を先へ先へと押しだす動き)は自律神経のうち「副交感神経」によってコントロールされています。そのため、運動をして自律神経の乱れを修正しないと、便秘になってしまうのです。

⑤なぜ、ストレスで便秘になるのか?

それは、自律神経が乱れて、腸のぜんどう運動が鈍るからです。先程の運動不足とおなじように、ストレスが原因で自律神経が乱れてしまい、便秘になってしまうのです。

腸内環境を整えよう→ 腸内環境を整えよう!ダイエット成功のカギは日和見菌

なるほど・・便秘の原因って色いろあるんだね~。
うんこ出んとキツイもんなぁ~。
でも、便秘の原因がわかっとるんなら、解決方法もあるんやろ?
そうよ。次は、その便秘の改善方法について見てみましょう。

便秘を改善してダイエットに成功しよう!

便秘の改善方法とダイエット

前述のように便秘の原因は、①水分不足、②食物繊維不足、③腸内環境の悪化、④運動不足、⑤ストレスが主な原因です。これらを改善して、便秘から脱却しましょう!

①水分をたっぷり摂って便秘を改善

人間のカラダは、6割が水でできています。毎日あたらしい水を入れ替えなければ新陳代謝がにぶり、代謝の悪いカラダになると、太りやすくなってしまいます。

そこで1日2リットルの水を飲むようにしましょう。とくにおすすめなのが、朝目覚めて一番にコップ一杯の水を飲むことです。のどが渇いていなくても、寝起きのカラダは水分が失われています。そこで水を飲むと、カラダが吸収するときに腸の動きが活発になり、排便をうながすのです。また、胃腸が活発に動くと代謝が高まるため、ダイエット効果も期待できます。

しかし、むくみや水太りが心配という人もいるでしょう。カラダがむくんだり水太りするのは、体内の塩分量が多くなってるからです。どういうことかというと、体液の塩分濃度は8%で保たれているため、塩分量が多くなると、カラダが水で薄めようとため込むのです。そこで、カラダから塩分を排出するには、カリウムが有効です。カリウムを多く含む海藻類を多くとることで、むくみや水太りを改善できるでしょう。

②食物繊維をたっぷり摂って便秘を改善

前述のとおり便秘改善に必要なのは、不溶性食物繊維です。不溶性食物繊維が多く、しかもダイエットに良い食品といえば「おから」です。

おからには、100g中11g以上の不溶性食物繊維が含まれており、これは全食品中でもトップクラスの含有量です。不溶性食物繊維は、おなかの中で水分を吸ってふくらみ、腸を刺激して排便をうながすので、必ず水を飲むようにしましょう。

③腸内環境を整えて便秘を改善

腸内環境を良くするには、乳酸菌、ビフィズス菌、ガセイ菌などの善玉菌を増やすことです。ヨーグルトなど乳酸菌がたっぷり入った食品を食べるのも良いのですが、善玉菌にも性格があり、環境が合わないと出て行ってしまいます。

そこで、もともとカラダに常駐している善玉菌を増やすほうが確実なのです。善玉菌は、オリゴ糖、乳糖、不溶性食物繊維を食べて増えるので、これらを多く含むリンゴやバナナなどの果物、乳製品、はちみつ、おからをよく食べることです。ダイエットのことを考えると、おからが一番良いかもしれませんね。ちなみに、悪玉菌はこれらで増えることはないのでご安心ください。

④運動不足を解消して便秘を改善

便秘を改善する運動でオススメは、ウォーキングです。ウォーキングなら、体力的にキツイ思いをすることなく続けることができるでしょう。

意外かもしれませんが、歩くことで腹筋も鍛えられます。ムキムキの腹筋にはなりませんが、上半身を腹筋と背筋で支えて歩くため、排便をうながすための運動としては十分なのです。

また、運動すればストレス解消にもなりますし、自律神経を整える効果もありますから、便秘の改善に効果的なのです。

また、運動ではありませんが、両手でおへその周りを揉む「腸もみ」も、腸の動きをうながすので、便秘の改善に効果的です。

⑤ストレスを解消して便秘を改善

運動もストレス解消に効果的ですが、もう一つおすすめなのが「半身浴」です。

38℃くらいのあまり熱くない温度で、30分ほどゆっくり浸かってカラダの芯から温まります。半身浴にも自律神経を整える効果があります。また、カラダの代謝を高めるため、ダイエットにも効果的です。このとき、アロマ効果のある入浴剤を入れると、さらにストレス解消ができて良いでしょう。

病気が原因の便秘

このほかにも、腹痛や背中痛、倦怠感、肌の乾燥、吐き気、めまい、頭痛など、カラダの異常を伴う便秘は、病気が原因の可能性があります。この場合、病気を治さなければ便秘も改善されないことが多いため、医師へ相談した方が良いでしょう。

半身浴をしよう!→ 半身浴で水を飲むダイエット効果とは?

便秘の改善には、水、食物繊維、適度な運動が必要ていうことやね。
うん、いざとなったら便秘薬もあるからね~ ♪

ヒツジさん、あまり便秘薬に頼るのも良くないのよ。
それは、カラダが便秘薬に慣れてしまうと、自力で排出することが難しくなってしまうから。
だから、本当にいざというとき以外は使わないようにしないとね。

ということで、便秘を改善してダイエットに成功しよう! というお話でした。

便秘を解消すれば、内臓の血行が良くなるため代謝があがり、痩せやすいカラダになります。また、腸はカラダの免疫が集中している場所なので、便秘を改善して腸をキレイにすることで、美容と健康にも効果的なのです。便秘を改善して、キレイにダイエットしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加