ビタミンB1はダイエット効果をUPしてくれるよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ビタミンB1のダイエット効果

ダイエットにはビタミンB1が必要

Q ダイエットで効率的に痩せるために、なぜビタミンB1が必要なんですか?

ビタミンB1があれば、ダイエット効果がUPするんです。その理由は、糖質を燃焼してエネルギーに変えるのに必要なビタミンだからです。

もしビタミンB1が不足してたら、ご飯を食べても元気が出ません。糖質をエネルギーに変えられないのですから当然ですよね。それで、エネルギーとして消費されない糖質はどうなるんでしょう?

そうです。「脂肪」になってしまうんです。

なのでいくら「よ~し、ダイエット頑張るぞ!」と意気込んで運動しても、ビタミンB1がなければただ疲れてしまうだけです。これでは、骨折り損のくたびれもうけです(涙)

ビタミンB1があれば、しっかりご飯を食べても効率よく燃焼できるので、より太りにくい食事にできる=ダイエット効果をUPできるというわけです。

ビタミンB1が不足する理由

ビタミンB1が不足する理由とは?

しかしビタミンB1は、なかなか摂りづらい栄養素なんです。

なぜかというと、ビタミンB1は熱に弱い上に水に溶けだしやすいからです。おまけに、カラダに吸収されにくいんです。

ビタミンB1を多く含む食材とは?

ビタミンB1を豊富に含む食品の代表格といえば豚肉(100g中に0.9㎎含まれる)ですが、豚肉なんてしっかり焼かないと食べられません。熱を通したからといって、全てのビタミンB1が壊れるわけではありませんが、かなり減少してしまうんです。それに豚肉って脂肪が多めでカロリーも結構ありますからね。ダイエット中なら、あまり積極的に食べるのも心配ですよね・・。

もう一つビタミンB1が豊富な食品があります。意外かもしれませんが、インスタントラーメンです。あの乾麺100g中に、1.46㎎ ものビタミンB1が含まれてるんです。スゴイですね!

でも、ダイエット中にインスタントラーメンなんて論外ですよね・・。

1日にどれくらいのビタミンB1が必要?

厚労省が推奨する1日のビタミンB1の量は、男性で1.4㎎、女性で1.1㎎ です。

熱を通さなくてもくても食べられるお刺身や野菜、果物を調べてみると、ビタミンB1の含有量ってほとんどが100g中に0.01~0.1㎎ しか含まれていないんです。

100g食べてもその程度しか含んでない上にカラダに吸収されにくいんですから、ビタミンB1が不足しがちになっても仕方ありませんよね。

効率よくビタミンB1を摂ろう

サプリでビタミンB1を補給しよう!

バランスの良い食事で色んな栄養をとらなければ、健康的にダイエットすることはできません。しかし、上述の理由で、普段の食事だけではビタミンB1は不足しがちになってしまいます。

ならば、サプリメントに頼ろうと思いますよね。確かにサプリメントでも良いのですが、市販されているDHCやネイチャーメイドなどのサプリは、人工的に作られたビタミンで、吸収率や効果がそれほど高くないんです。どうせお金を払うんなら、効果の高いものが良いですよね。

そこでおすすめなのが 送料無料!小林製薬の黒にんにく高麗人参 です。

ニンニクと高麗人参由来の天然成分が原料になっていますから、このサプリたったの3粒でビタミンB1が1.7㎎ も摂れますし、ほかにも健康成分が豊富に詰まってるんです。美容成分でもあるポリフェノールもたっぷりですよ!

また、ニンニクで心配なのが匂いですが、発酵して2ヶ月間熟成させたものなので、匂いが少なく心配いりません。

ダイエットするには、活力が必要です。元気が出ないカラダでは、何もやる気が起きません。黒にんにく高麗人参でビタミンB1をしっかり摂って、ダイエットでガンガン痩せましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加