コーヒーがダイエットに効果的なのはカフェインに秘密がある

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーヒーのダイエット効果とは?

コーヒーダイエット

Q コーヒーにダイエット効果はあるのでしょうか?自分のまわりにいるコーヒーをよく飲む人達に、あまり太った人がいません。

確かに、コーヒーをよく飲む人は、比較的スマートな人が多いですよね。
わたしもコーヒー大好き~。
お砂糖とミルクをたっぷり入れたカフェオレを、毎日5杯は飲んでるよ~♪
スタバで「コーヒーにミルクと砂糖お使いになられますか?」って聞かれるやろ?
わいな「・・ブラックや」っていうんよ。
うさちゃん、シブいね~!
でも、テイクアウトでお家に持ってかえって、死ぬほど砂糖入れて飲んでるの知ってるよ。
しってる~。
うさちゃんのコーヒー、ベトナムコーヒーより甘いんだよ~。
チッ! fuck you・・
まず、2人のコーヒーでは、ダイエット効果はありません。
お砂糖やミルクたっぷりじゃあ当然よね。
じゃあ、どうやって飲めばいいの?
いったい、コーヒーの何がダイエットに効果的なの?
コーヒーのなにが良いかというと「カフェイン」と「クロロゲン酸」です。
カフェインには、脂肪分解酵素の「リパーゼ」を活発にするはたらきがあるの。
そして、クロロゲン酸にも、脂肪分解を促進するはたらきがあるから、コーヒーがダイエットに効果的なのよ。
でも、脂肪は分解しただけじゃあ減らんのやろ?
それをエネルギーとして使って、減らさにゃいかんもんね。
その通り!
脂肪は、脂肪分解酵素によって、脂肪酸とグリセリンに分解されてエネルギーとして使えるようになるの。
でも、そこで運動しなければ、また脂肪としてカラダに残っちゃうのよ。
そっか~、じゃあ「アミノ酸系スポーツ飲料」みたいにスポーツする前に飲むといいんだね。
そうね。運動する30分前に飲むと効果的よ。
それは、コーヒーを飲むと、30分後にカフェインの血中濃度がMAXになって脂肪の分解が始まるから。
それを有酸素運動で、エネルギーとして使って消費するの。
で、どれくらい飲めばええの?
1杯でいいよ。カフェインは利尿作用もあるから、脱水症状を起こさないように、運動中にお水を飲むのを忘れずに。
1杯でいいんだ。運動前にコーヒーガバガバ飲んでも、気持ち悪くなるもんねぇ~
そう。カフェインの1日の摂取量の上限が、400mgといわれてるから、コーヒーの濃さにもよるけど、だいたい4~5杯なのね。
あまり飲みすぎると、カフェイン中毒になるから注意しようね。
でも、砂糖いれたらいかんのやろ?
ブラック・・飲めんわぁ~・・
わたしも、カフェオレじゃなきゃイヤ~。
砂糖が入ると、そちらが優先的にカロリー消費されるから、せっかく脂肪を分解しても、消費できずに残っちゃうでしょう。
まぁ、他にも「脂肪を燃焼させろ!」的なスポーツ飲料があるから、ムリに運動前にコーヒーを飲む必要もないけどね。
コーヒーにもダイエット効果がある、というお話でした。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加