ダイエット中のおやつはダメ?気になるカロリーとストレス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おやつをガマンしなくてよいワケとは?

ダイエットとカロリーとストレス

Q 最近、自分が太っていることが気になり始めたので、ダイエットに挑戦しています。しかし、どうしても甘いものがガマンできません。どうすればいいでしょうか?

おやつ食べたくなるよね~。
若い子は、おやつが主食みたいなもんやからね。青春やねww
わたしは、ガマンできなくなるとすぐに食べちゃうな~。
ポッキー、きのこの山、たけのこの里、トッポ、キットカット、etc・・
全部チョコレートw ぜんぜんダイエットする気ないやんww
でもね、カロリーを守れば、ダイエット中でも、おやつを食べて大丈夫だよ。
むしろ、ガマンするくらいなら、食べた方がいいんだよ。
へっ! そうなん?
そう、おやつをガマンすると、逆に太る可能性があるのよ。
ふふん~ ♪
ほ~らねっ! やっぱ、おやつ食べた方がいいんだぁ~
でも、ヒツジさんみたいに、みさかいなしにガツガツ食べちゃダメよ。
カロリーとりすぎて、ダイエットにならないでしょう。
・・・めぇ。
じゃあ、どれくらいのおやつならええの?
おやつのカロリーは、1日に200kcalまでなら大丈夫!
まぁ、ガマンできるのなら、ムリに食べなくてもいいんだけどね。
でも、なんで、おやつガマンするくらいなら、食べた方がダイエットに良いの~?
食べたいものをガマンすると、ストレスになるでしょう。
ストレスがたまると、食欲をおさえる「セロトニン」という脳内物質のはたらきが弱くなるのよ。
そしたら、おやつをガマンしても、夕飯で爆発して食べ過ぎてしまうの。
あ~、タガがはずれてしまうんやね。
だから、ストレスをためないように、おやつは食べた方がいいのよ。
そうそう~。
わたしも、おやつガマンしたときは、爆発的に草を食べるけど、おやつ食べたときは、少しでも満腹になるんだよ~。
草www 主食ヘルシーやんか? おやつやめて、草だけ食べた方がヤセるやろうw
おやつを食べた方がいいというのは、ストレス以外にも理由があるの。
カラダというのは、空腹な時間が長ければ長いほど防衛本能がはたらいて、脂肪をため込もうとするカラダになっちゃうのよ。
だから「おなか空いたなぁ・・」と感じてから、1時間以内におやつを食べると、そうならずに済むから、余分な脂肪がたまりにくくなるのよ。
ほう、そんなカラクリがあったんかい。
それと、食べる時間によって、太りやすい時間帯とそうでない時間帯ってあるでしょう。
あ~、夜の8時以降にたべると、太るっていうやつ?
そうそう。
これは「BMAL1」という物質が関係していて、これが体内に多い時間帯は、脂肪をためやすいカラダになってるのよ。
そして1日のうち、このBMAL1が一番すくない時間帯が、13~15時なの。
だから、昔からおやつは3時なのよ。
BMAL1
なるほど~「3時のおやつ」には、ちゃんと根拠があったんだね。
ダイエットの大敵である「ストレス」と「脂肪ためこみ」を回避するために、おやつを食べるベストの時間が、15時ってことなんだねぇ~。

そういうこと。ひつじさん、上手にまとめてくれてありがとう。
そんな理由で、ダイエット中でもおやつは食べても良いということでした。

でも、おやつを食べて良いといっても、一日に必要なカロリーは、約2000kcalです。
おやつを200kcal食べたなら、食事は1800kcalになるように、常にカロリーを気にする習慣を身につけて、健康的にダイエットを成功させましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加