夕食後のデザートが特に太りやすい理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なぜ食後のデザートは太りやすいのか?

デザートはダイエットの敵

Q なぜ、夕食後のデザートは太りやすいのですか?

食後のデザートは、種類や量にもよりますが、太りやすいのは確実です。
なんで~? 食後はデザート食べるでしょう?
なんで「食後」限定なの? 3時のおやつなら太らないの? ご飯の量ちょっと減らせばいいじゃん~!
ヒツジ、必死やな・・
ワイも、酒飲んだあとラーメン食うよ。
うさちゃん、ラーメンはデザートじゃないでしょうw!
ラーメンは別腹、酒飲みのデザートやw
なぜ、食後にデザートを食べると太りやすいかというと、「インスリン」のせいなのよ。
インスリンって血糖値下げるやつやろ? なんで、インスリンで太りやすくなるん?
インスリンは、血糖値を下げる働きと、脂肪をためる働きもあるからよ。
だからインスリンは、「肥満ホルモン」なんてよばれてるの。
どういうこと~? 血糖値だけ下げてくれればいいじゃん。
なんでインスリンは、脂肪をためるみたいな余計なことするの~?

ご飯を食べたら、胃で消化されて、ブドウ糖が小腸で吸収されるよね。
それでブドウ糖は、カラダのエネルギーになるために、血管に入って全身に運ばれるの。
それで血糖値が高まるんだけど、インスリンはこのブドウ糖を、血液から取り出して、カラダの組織に「エネルギー源ですよ~」って渡してくれるから、血糖値は下がるのよ。

でも、全部のブドウ糖がすぐにエネルギーとして必要ない場合は、余ったブドウ糖は脂肪にされちゃうのよ。これが中性脂肪で、いわゆる「ぜい肉」といわれるものなの。

ほう・・
ちゅうことは、ごはん食べてインスリンが出とるときに、デザート食べるのは「インスリンさ~ん、脂肪の材料あげますよ~」ってゆうとんのと同じやんな~・・。
そうそう、その通り。さらに、これが夕食後のデザートだったら最悪よ。
な・なんで?
夕食後はデザート食べるでしょう? 甘いものは別腹じゃん~!
別腹は関係ないやろ・・別腹ゆうやつがブクブク太るんやw
夕食後がとくにダメというのは、カラダに脂肪をため込む「BMAL1」というホルモンが
増えるからなの。下の表を見てみて。BMAL1
この表で見ると、BMAL1が18時以降からグンと増えてるでしょう。
「夜8時以降に食べると太る」って聞いたことあると思うけど、それは、このBMAL1が増えるからなのよ。
インスリンとBMAL1のダブルパンチいうことやね。
そりゃあ、夕食後のデザートは太りやすくなるわな・・
毎日、夕食後に甘いもの食べてたよ・・
この表で見ると、BMAL1は、14時あたりが一番少ないよね。
そして、お昼ご飯食べて2時間もたてば、血糖値が下がってインスリンもいなくなるから、この時間帯が一番太りにくいの。だからおやつは3時なのよ。
3時のおやつって、ちゃんと理由があったんやね~。
おなじデザートでも、食べる時間帯で、太りやすいとか太りにくいってあるんやね。
そうね~。
でも、食後の口直しに、なにかデザート食べたいでしょう。
なにか食べるんだったら、寒天とかフルーツのような低カロリーで糖分の少ないものにすればいいよ。ケーキやアイスクリームは絶対にダメ~!
ということで、特に夕食後のデザートは太りやすいから、なるべく控えた方が良いというお話でした。
特にダイエット中は、食後のデザートは控えましょう。
そして、甘いものが欲しければカロリーを考えて、なるべく3時のおやつに食べましょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加