ダイエット中でも食べられる餃子のレシピを考えてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイエットだからこそ食べられる餃子を考えよう!

ダイエット餃子

Q ダイエット中に我慢すればするほど餃子が食べたくなります。ストレスはダイエットの大敵だといいますし、我慢するとカラダに毒です。一体どうすればいいでしょうか?

甘えんなww! 太ったのを餃子のせいにして、餃子が食いたいやと~?
そんなことやから、ブクブクブクブク太ったんやろうがぁwww!
うさちゃん、そんな身も蓋も無いこといわないの。
うさちゃんだって、お医者さんからお酒止められてるけど「大五郎」が飲みたくてしょうがないんでしょう?
うん・・飲みたいんよ、飲みたいんよ、アル中になったの大五郎のせいやけど、大五郎が飲みたいんよ・・
甘えるなww! アル中になったのを大五郎のせいにして、大五郎が飲みたいだと~?
そんなことだから、耳がプルプルプルプル震えてるんだろうがぁwww!
ほげぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww!!
ダイエット中でも、食べたいものは食べたいよね。
食べたいものガマンしてストレスになったら、よけい太るからね。
それじゃあ、ダイエット中でも食べられる、「ダイエット餃子」を考えてみましょう!
アル中でも飲める酒は考えてくれんの?
うさちゃん、大五郎のペットにお水入れてあげたからさ、これお酒だと思って、アル中治しなよ~。
み、水て・・ 電子タバコみたいにいくかwww!
餃子は、糖質脂質の塊りみたいなもんだからね。これらを何かで置き換えれば、ヘルシーな餃子になるよね。
糖質って、外の皮だよね?
そしたら、シュウマイの皮にすればいいんだよ。シュウマイの皮は薄くて餃子の皮の半分の量しかないの。だからカロリーも半分なんだよ。
薄いから、焼き餃子だと破れやすいんだけど、もっとヘルシーに油を使わない「蒸し餃子」や「水餃子」にすれば、シュウマイの皮でも破れないし、美味しくたべられるよね~。
おぉ~、ええ考えや、ええ考えや~。
その調子で、アルコールの代わりになるもんも考えてくれやwww!
さすがね! ひつじさん。
じゃあ、中身はどうしようか? キャベツやニンニクはいいとして、肉はどうしよう?
肉はねぇ・・畑の肉「大豆」にしよう! 大豆ミートってあるじゃない。
大豆を水煮して、ミンチにしたものだよ。味付けすれば、肉みたいになるもんねぇ~♪
そうね、それはいい考えね。
大豆なら食物繊維も豊富だし、代謝をよくするタンパク質だからね。
食物繊維っておなかで脹らむから、少ない量でも満腹感が得やすいもんね。
そうだね。それに食物繊維は糖分に吸着する性質があるんだよ。それで、腸でゆっくり吸収されて血糖値もゆっくりあがるから、脂肪になりにくいんだよねぇ~♪
おぉ~、ええ考えや、ええ考えや~。
その調子で、大五郎の代わりになるもんも考えてくれやwww!
この材料で作った、餃子のカロリー計算してみようか?
うさちゃん出番よ~、カロリー計算お願~い。
よっしゃ! ほうびに大五郎飲ませてもらうでぇ~♪
特性ダイエット餃子(50個分)

  • シュウマイの皮 50枚:450kcal
  • 大豆の水煮 450g:630kcal
  • キャベツ 300g:70kcal
  • ニンニク 50g:90kcal
  • 料理酒 25g:57kcal
  • 醤油 25g:18kcal
  • 塩 2.5g:0kcal
  • 片栗粉 25g:83kcal

合計 1,398kcal 1人前(5個)140kcal
おぉ~っ! 低カロリーやん!
普通の焼き餃子が 240kcal くらいやけぇ、42% もカロリーオフやんw!

キャッ、キャッw ♪
この餃子は低カロリーな、ダイエット向きの餃子です。
ダイエット中に、どう~しても餃子が食べたくなったら、ガマンせずにこの餃子を作ってみて下さい。
タンパク質と食物繊維が中心なので、ビールのおつまみにしても太りにくいですよ~!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加