肩甲骨ストレッチによるダイエット効果とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

後ろ合掌でヤセ体質をつくる肩甲骨ストレッチ

肩甲骨ダイエット

Q 姿勢がよくなると代謝もUPして、痩せやすい体質になるといいますよね。姿勢を矯正して、代謝をよくする簡単な方法があれば教えてください。

姿勢をよくして痩せ体質になるには、ヨガをするのがいいですね~。
ヨガには色いろなポーズがありますが、その中でも特におすすめのポーズが写真のような「後ろ合掌」のポーズです。
うさちゃんとヒツジさん、後ろ合掌のポーズできるかな?
あ”~イタタタタタwww
わい、できるよ。
肩まわりフニャフニャやけえね~。
チ○コはボッキンキンやけど~ ♪
ヒツジさん、ムリしないでね。
できなければ、左右の指先どうしを付けるだけでもいいからね。

うさちゃん、すごいね~! それだけしっかり合掌ができれば、痩せ体質になるね~。

ふふん、わいスリムやけえね。
でも、なんで後ろ合掌ができたら、痩せ体質になれるん?
後ろ合掌ができるのは、肩甲骨まわりが柔らかいからでしょう。
肩甲骨まわりが柔らかいと、血行やリンパの流れがいいから、老廃物がたまりにくいカラダなのよ。そしたら、むくみの予防になるし、代謝のいいカラダになるのよ。
うん、血行がええけえ、ぜんぜん肩凝らんもんね~ ♪
しかも、ストレッチで肩甲骨まわりの筋肉も鍛えられるけえ、姿勢もようなるもんね。
猫背のひとにも、おすすめのストレッチやね~。
そうね~。
それに、肩甲骨のまわりには、「褐色脂肪細胞」というのが集まってるんだけど、これはカラダが冷めないように温めるヒーターみたいな役目があるのよ。
褐色脂肪細胞がよく働くようになると、脂肪をエネルギーにして熱を発生するから、より代謝のいいカラダになるというわけ。
じゃあ、後ろ合掌のポーズをすると、その褐色脂肪細胞がよく働くようになるってこと~?
そう。褐色脂肪細胞は、血行と代謝のいいカラダでよく働くのよ。
後ろ合掌ポーズで代謝のいいカラダになると、褐色脂肪細胞が働いて、より代謝のいいカラダになるというわけ。
同じ運動をしても、消費されるカロリーが増えるから痩せ体質になれるのよ。
おお~! 後ろ合掌ポーズで、代謝アップのダブル効果があるってことだね~。
そうね。
おまけに、老廃物がたまりにくいカラダになるから、新陳代謝も高まるでしょう。
肌の細胞の生まれ変わりがスムーズになるから、美肌効果もあるのよ。
ほう・・
わい、毛に覆われとるけえ気が付かんかったけど、さぞかし美肌なんやろうな~ ♪
すごいねぇ、後ろ合掌のポーズ
血行促進、むくみの改善、肩こり解消、ダイエット効果、姿勢の改善、美肌効果・・
いろんな効果が出るんだね~。
そうでしょう。
ということで、後ろ合掌のポーズは、姿勢が良くなるうえにダイエット効果もあるというお話でした。

肩が凝ってたり、肩まわりが固い人は、ムリして合掌することはありません。
その場合は、背中で左右の手を組んで胸を張り、鳥がはばたくようなイメージで肩甲骨を動かす運動をしてみて下さい。とてもスッキリして気持ちいいと思いますよ。

肩甲骨まわりを柔らかくして、気持ちよくダイエットしましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加