血液型ダイエットの根拠とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

血液型ダイエットの根拠とは?

血液型ダイエット

Q 血液型ダイエットは、信ぴょう性のあるものなのでしょうか?
私はO型ですが、O型は肉を食べると痩せやすいとか・・。にわかに信じ難いのですが、これには根拠があるのでしょうか?

血液型ダイエット・・
申し訳ないですが、こんなものに何も根拠はありません。
「血液型性格診断」とか「血液型占い」程度のヒマつぶしの読み物くらいに考えてください。
血液型ダイエットってなんなん?
血液型ダイエットっていうのは、90年代にアメリカの自然医療医である、
ピーター・ダダモ博士という人が提唱した、血液型別の食習慣の改善による
ダイエット法なのよ。
ダダモw
自然医療医て、完全に民間療法的なやつやんw
風邪ひいたらのどにネギ巻くとか、お婆ちゃんにやられるやつやん。
何の根拠もないやんかw
(笑)でも一応、根拠はあるらしいのよ。それは「レクチン」が関係していているの。レクチンというのは、特定の糖分のかたまりである「糖鎖」と結合するタンパク質の総称なの。
例えば、レクチンAは、糖鎖Yをみつけると結合する。レクチンBは、糖鎖Zをみつけると結合するみたいにね。
それが、血液型ごとに合うレクチンと、合わないレクチンがあって、合わないレクチンを多く含む食品をたくさん食べると、糖鎖の凝集反応がおきるの。
そしたら、血液がドロドロになって、脂肪がたまりやすくなるのよ。
それで、カラダがむくんだり、代謝が悪くなったり・・と、太りやすい体質になるということなの。
ふ~ん、話だけ聞くと信ぴょう性ありそうだねぇ~。
そうでしょう、でも「糖鎖の凝集反応がおきる」という部分の根拠、要は、この食品は、こういう理由でカラダに合うとか合わないという根拠が、かなりデタラメで面白いのよ。
どんなん?
例えば、A型のルーツは「農耕民族」だから、肉は合わない。(太りやすい)
www
B型のルーツは「遊牧民」だから、羊肉や乳製品が合う。(太りにくい)
B型やから遊牧民になったんか、遊牧民やからB型になったんか、そもそもルーツの意味がわからんわw!
食われるぅw B型の人に近づかんとこう~。
O型のルーツは「狩猟民族」だから、肉が合う。(太りにくい)
欧米人、4割以上がO型だもんねぇ。
ぎゃ~はははッw! よう肉食うとる狩猟民族の欧米人、デブばっかしやんかw!
こらっ! うさちゃん口が悪いよ!
最後のAB型は、A型とB型の特徴を受けついでいるから、そこから判断。
農耕民族と遊牧民のハイブリッドw!
移動したら農業できんやろwww
適当過ぎるw!!!
THE 事実無根www!
かなりはしょって言ったけど、これが、血液型ダイエットの大まかな内容でした。
ダイエットの基本は、栄養バランスとカロリーを考えた食事を心がけること。そして運動すること。
だから、自分の血液型が何型だから、どれを食べた方がいいとか、これは控えた方がいいとか神経質になる必要はありません。
血液型ダイエットなんて、生物学的、遺伝学的に何も根拠がないのですから。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加