牛乳のダイエット効果を上げるプラスワンとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイエットに牛乳はおすすめ!

ダイエットきな粉牛乳

Q そんなに低カロリーでもない牛乳が、ダイエットに良いといわれる理由を教えてください?

牛乳は1杯200ml で140kcal あるので、そんなに低カロリーとはいえませんよね。

しかし、ダイエット中は食事制限をするため、どうしても栄養不足になりがちです。その点、牛乳は「完全栄養食品」といわれるほど栄養価が豊富なので、ダイエット中の栄養補給にオススメなのです。

そして、牛乳がダイエットに良いといわれる理由は、その豊富な栄養に「痩せる」効果があるからです。それでは、牛乳のダイエット効果の秘密に迫ってみましょう。

  1. 代謝があがる牛乳のタンパク質
  2. 牛乳のカルシウムが脂肪を減らしてくれる?
  3. ダイエットの大敵、ストレスにはトリプトファン
  4. 脂肪を燃やす牛乳のビタミンB2
  5. 牛乳+きな粉でダイエット効果をさらにパワーアップ!

代謝があがる牛乳のタンパク質

牛乳ダイエット

なぜ、痩せるために牛乳が良いのか?
それは牛乳1杯200ml には、約7g という豊富なタンパク質が含まれているからです。これは牛肉35g と同じくらいのタンパク質の量になります。

ダイエットの基本は、摂取カロリーよりも消費カロリーを大きくすること。それで、痩せるためには「基礎代謝」をあげることが大切なのです。

基礎代謝とは、生命を維持するのに必要なエネルギー量のことです。たとえ寝ていても、心臓は動きますし呼吸もしますよね。そういった生命活動に使うエネルギーを基礎代謝といいます。

その、基礎代謝量は、人間が1日に必要とする総カロリー量の約7割といわれています。成人が1日に必要な総カロリーが約2000kcal なので、その7割というと、1400kcal ですよね。激しい運動をしなくても、ただ一日中寝てるだけでも、生命を維持するために大量のエネルギーが必要なのです。

そして、基礎代謝は筋肉を増やすほどあがります。それは、筋肉は脂肪を燃やしてエネルギーを作るからです。そのため、痩せて太りにくいカラダを作るのに、筋肉の材料となるタンパク質が必要なのです。

関連ページ→ アミノ酸ダイエットに卵と納豆が超オススメの理由とは?

ほう・・痩せるために牛乳って発想なかったわ~。

けど、牛乳1Lで200円くらいやから、肉でタンパク質とるよりかなりリーズナブルやんな。

うん、それに牛乳には他にもたくさん栄養があるんでしょう?
牛乳ってダイエットに良いんだね~。

そうね~。
じゃあ、次は牛乳にたっぷり含まれている「カルシウム」のダイエット効果について見てみましょう。

牛乳のカルシウムが脂肪を減らしてくれる?

牛乳ダイエット

牛乳に豊富に含まれる「カルシウム」は、ダイエットにとても良い働きをしてくれます。それは、カルシウムの血中濃度が低くなると、体脂肪が減りづらくなることが分かっているからです。

カナダのLAVAL大学の研究報告では、カルシウムを多くとった人と全然とらなかった人では、おなじダイエットをしても、平均5㎏の減量差があったそうです。

なぜカルシウムにダイエット効果があるのかというと、脂肪をカラダに吸収させようとする「胆汁酸」の働きをジャマするため、脂肪の吸収を抑えることができるからです。

しかし、カルシウムの血中濃度はある程度の濃度で一定に保たれるため、それより低くなると痩せにくくなるのであって、カルシウムをたくさんとるほど痩せるということではありません。

1日のカルシウム摂取の推奨量は、800㎎ ~1000㎎ です。牛乳は、1杯でカルシウム220㎎ がとれるので、カルシウムを効率良くとれる食品といえますよね。それで、ダイエットで痩せるために、牛乳のカルシウムが必要な栄養素というわけです。

関連ページ→ 牛乳がダイエットに発揮する効果とは?

ほう・・カルシウムに脂肪吸収をおさえるダイエット効果があるとはのぅ~。ワイはおやつにイリコ食いよるけえ不足しとらんよ。

うさちゃん、イリコなんて食べてるんだぁ・・。でも、牛乳にも脂肪分ってあるんでしょう?

そうね。でも、牛乳の脂肪分は、脂肪分解酵素ですぐに分解されてしまうから、カラダにあまり残らないのよ。気になるならローファットの牛乳もあるからね~。

じゃあ、次は牛乳に豊富な「トリプトファン」のダイエット効果についてみてみましょう。

ダイエットの大敵、ストレスにはトリプトファン

痩せるためのきな粉牛乳

牛乳には「トリプトファン」というアミノ酸が豊富に含まれています。

なぜ、トリプトファンがダイエットに必要かというと、「ストレスを軽減する働き」と「食欲を抑える働き」のある、脳内物質の「セロトニン」の材料になるからです。

とくにダイエット中は、食事制限をして食べたいものをガマンするため、イライラしてストレスがたまりますよね。そして、そのうち爆発すると、ドカ食いをしてしまいます。ダイエットに失敗する一番の原因は、ストレスによるドカ食いなので侮れません。

また、ストレスによるダイエットへの影響は、ドカ食いだけではありません。ストレスがたまると、寝つきが悪くなって質のよい睡眠がとれなくなり、カラダが疲れて代謝がおちてしまうのです。

そして、それがさらにストレスになるという悪循環を生んでしまうため、ストレスを軽減するセロトニンが必要になり、セロトニンの材料になる牛乳のトリプトファンが重要になるというわけです。

関連ページ→ ダイエットの大敵ストレスを和らげるのに、はちみつミルクが良い理由

牛乳飲んだらホッとするもんね~ ♪

ああ、ホッとする。ゲップもでる。

ダイエット中は、いつもよりストレスたまるからねぇ。
ダイエットを続けるためにも、牛乳は飲んだほうがいいんだね~。

次は、脂肪燃焼効果をもつ「ビタミンB2」について見てみましょう!

脂肪を燃やす牛乳のビタミンB2

痩せたいきな粉牛乳ダイエット

牛乳にはビタミンB2も豊富に含まれています。牛乳1杯200ml に含まれるビタミンB2は0.3mg で、これはアーモンド20粒と同じくらいの量です。

ビタミンB2が痩せるために必要なのは、脂肪代謝に必要だからです。ビタミンB2がないと脂肪を効率よくエネルギーにできないため、ダイエット中は積極的にとりたい栄養素なのです。

また、ビタミンB2は、皮膚や髪の毛、爪などの新陳代謝を活発にする働きもあるため、美容面でも必要な栄養素です。とくにダイエット中は、栄養不足で肌ツヤが悪くなりがちなので、キレイに痩せたければ、牛乳を積極的に飲んでビタミンB2をたっぷり取り入れましょう。

ビタミンB2の1日に摂取する推奨量は、男性で1.8㎎、女性で1.4㎎ です。ほかの食物からもビタミンB2はとれますから、牛乳は1日3杯飲めば十分です。

脂肪燃焼の関連ページ→ ダイエット茶で中性脂肪をやっつけろ!

牛乳って脂肪燃やすんだってよ~!

脂肪燃やしてくれるんかい! ウシはあんなに肥えとるのに・・

じゃあ、次は、牛乳のダイエット効果をさらにパワーアップさせてくれる「きな粉」について見てみましょう!

牛乳+きな粉でパワーアップ!

きな粉牛乳ダイエット

牛乳にきな粉を入れると、さらにダイエット効果が高まります。それは、きな粉が、今まで紹介してきた牛乳の、タンパク質、カルシウム、トリプトファン、ビタミンB2を同じくらいか、それ以上に含むためです。

そして、きな粉と牛乳は相性が良く、どこか懐かしいクセになる味なのです。かといって飲みすぎには注意が必要ですが・・。

牛乳にきな粉を入れる量は好みによりますが、牛乳1杯200ml に大さじ1杯のきな粉で十分でしょう。きな粉牛乳は、とくに朝イチ、昼、そして、運動したあとの夕食まえに飲むのがオススメです。

朝は、一番カラダの代謝がたかまる時間帯で、脂肪の燃焼がはかどります。昼は、一番カラダが活動的になので、多くの栄養素を必要としますし、カロリー消費もできます。そして、運動した後は筋肉の脂肪燃焼が高まりますし、夕食前に飲めば食欲を抑えることができるため、ドカ食い防止になります。

ダイエットに必要な栄養素を、一番効果的なタイミングでとることで、より痩せやすくなるのです。

牛乳にきな粉入れると美味しいよね~ ♪

牛乳+きな粉って、ボディビルダーが飲んどるプロテインみたいやな~。

うん、うさちゃんもきな粉牛乳飲んで鍛えれば、ムキムキになれるかもね~。

ということで、牛乳にはダイエットに良い効果があるというお話でした。ダイエットは、単にカロリー制限をするだけではなく、バランスの良い食事をすることが大切です。

牛乳には、カラダを作る3大栄養素(タンパク質、脂質、炭水化物)がバランスよく含まれ、さらに各種ビタミン、ミネラルも豊富なのでダイエットにオススメの食品なのです。毎日3杯の牛乳で、健康的にダイエットしましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加