産後ダイエットにマヤナッツコーヒーがお勧めの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

産後はマヤナッツコーヒーを飲もう

産後ダイエットに良いマヤナッツコーヒーとは?

Q 妊娠中に体重が激増してしまいました。産後のダイエットに、何かおすすめの食べ物はありませんか?

スーパーフードの一つに「マヤナッツ」という木の実があります。これには現代人に不足しがちな栄養素がたっぷり含まれており、とくに産後のお母さんにうれしいダイエット効果があるんですよ。

  1. マヤナッツとは?
  2. マヤナッツの効能とは?
  3. マヤナッツコーヒーで産後ダイエット

マヤナッツとは?

マヤナッツとは?

マヤナッツとは、南米の熱帯雨林に自生する「ラモン」という木になる実です。ラモンは最大で45mほどになる巨木で、かつては南米のあらゆる所で見ることができました。しかし、近代に入ってからの森林伐採で、しだいにその数は減り、今では絶滅が危惧されるほどです。

そんなラモンの木は、ビックリするくらい大量の実をつけます。これが、古代マヤ文明の時代から食べられたことから、マヤナッツなんて名前で呼ばれているわけです。そして、このマヤナッツには亜鉛や鉄分、マグネシウムなど、現代人に不足しがちなミネラルや各種ビタミンが豊富に含まれているのです。

大飢饉を救ったマヤナッツ

その昔、南米グアテマラのある地域で、5年も続いた大飢饉がありました。そのせいで、普段主食にしていたトウモロコシや豆が食べられません。そこで住民は森で採ってきたマヤナッツを食べてしのいだのです。「可哀そうに・・大変だったね。」と思うでしょう。確かに大変だったんでしょうが、その後の調査で、住民たちに死亡者が出なかったどころか、病気一つしなかったということです。そして、それ以降、その地域の栄養失調レベルは、過去最低になったんだそうです。すごいですね、マヤナッツ!それで、今では「スーパーフード」の一つに数えられているのです。

カラダに優しいマヤナッツ

ラモンの木は、もともと熱帯雨林のジャングルに自生している木です。人間が栽培しているものではないので、農薬や化学肥料、遺伝子組み換えの心配がない、100%のオーガニックです。その上、ナッツなのに低脂肪!おまけに、グルテン&カフェインフリー! アレルギー物質も一切含まれません。

気になるカロリーはと言うと、100gで330kcal ほどです。アーモンドやピスタチオなど、他のナッツ類は600kcal 以上もあるので、約半分ですね。栄養豊富でカラダに優しいマヤナッツ。ダイエットに良さそうでしょう?

高カロリーでもこのナッツはおすすめ!→ ダイエット中のおやつにはカシューナッツがうってつけ!?

マヤナッツってこんなに良いもんなのに、ラモンの木が伐採されとるとは許せんなぁ。
バイオ燃料の原料になるサトウキビ畑を作るためでしょう?あんなもん、もう時代遅れだからやめたらいいのにねぇ・・。
そうね。今では、ラモンの木を残そうと見直されているみたいだよ。バイオ燃料よりも、マヤナッツ売った方が儲かりそうだもんね。

マヤナッツの効能とは?

マヤナッツの産後ダイエットに良い効能

栄養豊富なマヤナッツ。その栄養素から生まれる効能も気になるところですよね?マヤナッツを食べたら、一体どんな良いことがあるのでしょう?

マヤナッツで心が落ち着く?

マヤナッツに特徴的に含まれていて、「心の安定」に関わる栄養素が3つあります。それは、マグネシウム、ナイアシン、トリプトファンです。

マヤナッツ100g中に、マグネシウムは180㎎ も含まれます。これは、ほうれん草の約2倍の量です。ナイアシンは3.5㎎ で、ココアの約1.5倍です。そして、必須アミノ酸の一つトリプトファンは105㎎ です。これは豆乳の約2倍の量です。この3つの栄養素を一緒に、しかも、これだけ豊富に含む食品は他にありません。それで、一体この3つの栄養素がどう心の安定に関わるのか?

それは「セロトニン」を作る材料になるのです。セロトニンとは脳内物質の一つで、①リラックス効果 ②ストレスの緩和 ③安眠効果 ④更年期症状の改善 ⑤偏頭痛を和らげる ⑥うつ防止。という効能があります。それで「幸せホルモン」なんて別名もあるんです。よく「幸せは、あなたの心が決めるのです」なんて言いますが、心の安定に関わるセロトニンは、まさに幸せホルモンと呼ぶにふさわしいものですね。

現代人はストレス社会に生きてますからね。このセロトニンが必要なのです。ストレスを感じると、カラダが「身を守んなきゃ!」と、セロトニンをたくさん出して心の安定を図ります。しかし、ストレスが大きく、セロトニンが足りなくなったらどうなるでしょう?上記6つの効果の反対のことが起きてしまいます。眠れない、常に緊張してる、偏頭痛がする・・地獄ですね。そして、最後は「うつ病」を発症してしまうのです。

日本人も、うつ病になる人が多いですよね。そこで、マヤナッツ!・・とはいっても、アーモンドみたいに、その辺のスーパーで売ってませんよね。でも、マヤナッツを粉にした「マヤナッツコーヒー」なら、ネット通販でも買えますよ!ストレスを感じたときは、マヤナッツコーヒーを飲んでリラックスしましょう。

コーヒーダイエット関連→ コーヒーはダイエットの強い味方!食欲抑制でカロリー制限

なるほど~。ダイエットって、食べたいもの我慢するからストレスがたまるもんね。マヤナッツコーヒーならそれも解消できるね。
で、なんでコーヒーなん? マヤナッツを砕いた粉にお湯かけて飲むんやろ?コーヒーやないやん?
うさちゃん、余計なとこに気付いたね。確かにその通り。だからマヤナッツコーヒーの袋には「コーヒー風飲料」って書いてあるんだよ。(笑)

マヤナッツコーヒーで産後ダイエット

マヤナッツコーヒーで産後ダイエット

マヤナッツは、①完全オーガニックで体に優しい ②ノンカフェイン ③アレルギー物質ナシ ④栄養たっぷり ⑤低カロリー&低脂肪 ⑥グルテンフリー ⑦リラックス効果。という特徴があるのが分かりましたよね。これは「産後ダイエット」に理想的な食材だと思いませんか?

マヤナッツコーヒーが産後ダイエットに良い理由

妊娠中は「赤ちゃんに栄養をあげなきゃ!」と、カラダが栄養を要求してくるので、余分に摂ったものはお母さんの身についてしまいます・・。そして、「ダイエットしよう!」と思っても、赤ちゃんに母乳をあげなければなりません。それには栄養のあるものを食べなければなりませんよね。

そこで、マヤナッツコーヒー! 栄養たっぷりですし、ノンカフェインなので母乳に影響が出ません。それどころか、マヤナッツのおかげで、母乳の出が良くなったという研究報告があるほどです。母乳の量って、精神面も影響しますからね。リラックス効果のあるマヤナッツは、母乳にも良い影響があるのでしょう。それに、「産後うつ」になる人がいるほど、産後は精神的に安定しないことがあります。そんなときもマヤナッツコーヒーの「心を安定させる」効能が役に立ちますよね。

マヤナッツコーヒーは抗酸化作用が高い!

マヤナッツには高い抗酸化作用があります。ストレスを感じると、カラダの中に活性酸素が増えますからね。これが増えると、病気や老化(肌のシミやシワ)の原因になります。また、鬱などの精神疾患を引き起こす原因にもなるんです。

マヤナッツのリラックス効果でストレスを抑えて、できてしまった活性酸素は抗酸化作用で減らすことができるんです。効率的ですね。活性酸素を減らすことは、健康と美容に良いですからね。マヤナッツコーヒーは、キレイにダイエットするにも役立つというわけです。

マヤナッツコーヒーを飲もう!

マヤナッツコーヒーは、乾燥させたマヤナッツを焙煎して粉にしたものです。それで、味はちょっと苦めです。だからコーヒーといってもコーヒー豆は入っていません。なので、ムリにお湯で溶いてコーヒーっぽくしなくても良いんです。スムージーに混ぜたり、ココアに混ぜて飲んでも美味しいですよ。

抹茶のダイエット効果も素晴らしい!→ 抹茶は最強のダイエット茶!便秘や美容にも良い理由とは?

カレーの隠し味にパラパラッと入れても良いかもね。
コクが出そうやんな。
ということで、マヤナッツコーヒーは産後ダイエットおすすめ! というお話でした。夜にリラックスしてぐっすり眠りたいときも、ノンカフェインなので安心して飲めますよ。