もち麦でラクに痩せるダイエット方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もち麦がダイエットに良い理由

もち麦ダイエットでラクに痩せる

Q ダイエットに効果的だといわれる「もち麦」って何ですか?もち麦をどのように食べればダイエットに成功できるのか教えてください。

密かに話題になっている「もち麦ダイエット」ですが、初めてもち麦の名前を聞く人もいるでしょう。
もち麦にどんなダイエットパワーがあるのか、そしてどのように食べれば効果的に痩せられるのかを見てみましょう。

  1. もち麦ってどんな麦?
  2. もち麦のダイエットパワーの秘密
  3. なぜ脂肪が付きにくくなるの?
  4. なぜもち麦で便通が良くなるの?
  5. もち麦の効果的な食べ方とは?

もち麦ダイエット
①もち麦ってどんな麦?

もち麦ダイエットとは?

もち麦」とは大麦の一種で、ビールや麦茶の原料になる麦です。初めてもち麦という名前を聞く人もいるかもしれませんが、けっこう身近でお世話になってる麦なのです。主に加工品の材料として使われており、あまり一般には出回っていないので馴染みのない麦ですが、もち麦のダイエット効果が口コミで広がり、注目されるようになった食材です。

「もち麦」という名前の通り、その食感はモチモチしていてお餅の原料にもなる麦です。そんなモチモチのもち麦に、一体どんなダイエット効果があるのでしょう?また「押麦」や「玄米」もダイエットに効果的だといいますが、それらとどのように違うのでしょう?

痩せたいけど、いっぱい食べたい→
アミノ酸がほかの乳酸菌にくらべてなんと130倍配合! スマートガネデン乳酸菌

もち麦って大麦の仲間だからグルテンフリーなんだよね?
欧米じゃグルテンが健康に悪いとかいって、グルテンフリーが流行っとるやんなぁ。
あんまし根拠ないらしいけど・・。
でも、もち麦のダイエット効果にはちゃんと根拠があるのよ。

もち麦ダイエット
②もち麦のダイエットパワーの秘密

もち麦のダイエットパワー

もち麦は「モチモチ」なので腹持ちが良いです。腹持ちが良いのは、ダイエットする人にとっては嬉しいですよね。カロリーはというと、お米が100gで356kcal、もち麦が100gで340kcal なのでちょっとだけ低カロリーです。「そんなの大したことないじゃん、腹持ちが良くてちょっとだけ低カロリーなら玄米でも押麦でもいいじゃん?」と、思うでしょう。

もちろんそれだけではありません。もち麦がダイエットに良いといわれる一番の理由は、「食物繊維が豊富」なところです。どれくらい豊富かというと、もち麦には100g中になんと12.9gもの食物繊維が含まれるのです。

食物繊維が豊富だといわれる玄米でさえ100g中に3gですから、その4倍以上も多いのです。また食物繊維といえば「ゴボウ」というイメージがありますが、そのゴボウでさえ100g中に5.7gですから、2倍以上も多いのです。ゴボウの2倍以上って、ちょっとビックリですよね。

成人女性が1日に必要とする食物繊維は18g以上とされていますが、平均的に3.7gが不足しているといわれます。そこで、ご飯ともち麦を7:3の割合でまぜると、2.8gの食物繊維がとれるので不足分の85%を補えるのです。また、ご飯ともち麦を5:5にすると4.3gの食物繊維がとれるので、完全に不足分を補えるのです。

しかし、なぜ食物繊維がダイエットに効果的だというのでしょう? それは食物繊維が脂肪の付きにくい食事にしてくれるからです。

関連ページ→ もやしダイエットで効果的に痩せる理由

食物繊維をとるとおなかの調子がよくなるっていうよね?
ウンコがいっぱい出るんやろ?
うさちゃん、ウンコ言わないでね。
なんで食物繊維をとると脂肪が付きにくいのかを見てみましょう。

もち麦ダイエット
③なぜ脂肪が付きにくい食事になるの?

もち麦ダイエット食物繊維

食物繊維は大きく分けて2種類あります。それは「水溶性食物繊維」と「不溶性食物繊維」です。水に溶けやすいか、溶けにくいかということですね。それでもち麦の食物繊維は、水溶性:不溶性=3:1くらいの割合です。

とくに脂肪が付きにくい食事になるのは、水溶性の食物繊維の働きによるものです。水溶性食物繊維は、おなかの中で水分を吸うと膨らんでドロドロのゲル状になります。これには糖質や脂質に吸着する性質があるため、小腸が糖質を吸収するのをジャマします。その結果、糖質の吸収スピードがゆっくりになってしまい、血糖値もゆっくりとしか上がらなくなります。

そして血糖値が上がると、すい臓から「インスリン」が出てきて仕事をします。どんな仕事かというと、血液中の糖質をエネルギー源としてカラダの各組織に受けわたす仕事です。それで血糖値が下がるのです。

しかし糖質をたくさんとると、エネルギーとして必要のない余分なものが出てきます。それをインスリンは「脂肪」に変えてたくわえてしまうのです。これがいわゆる中性脂肪「ぜい肉」です。つまりインスリンには、血糖値を下げる働きと、脂肪をためる働きがあるのです。

ご飯をたべて血糖値が一気に「ドンッ!」と上がると、インスリンが大量に出てくるため、脂肪になる割合が増えます。しかし食物繊維が血糖値をゆるやかに上げると、インスリンの量も少しで済み、脂肪になる割合が減るので太りにくい食事になるというわけです。

関連ページ→ ダイエット中はGI値の低いものを食べよう

なるほど!
やけ、トンカツ定食はキャベツから食べたほうが太りにくいっていうんやね。
でも、わいはトンカツしか食わんよ。キャベツ好かんけえね。
あんた、草食動物でしょうが・・。
食物繊維には、お腹の調子を良くする働きもあるっていうよね。それは具体的にどんな働きか見てみましょう。

もち麦ダイエット
④なぜもち麦で便通が良くなるのか?

もち麦ダイエットで便通が良くなる

先ほどは、水溶性の食物繊維が脂肪の付きにくい食事にしてくれるというお話でしたね。こんどは、不溶性の食物繊維についてのお話です。

食物繊維が胃腸の調子を整えると聞いたことがあると思いますが、これは不溶性食物繊維が腸内で発酵すると、腸内細菌の「善玉菌」のエサになるからです。エサをたべた善玉菌は元気になって活発に増殖します。

そして善玉菌は、乳酸、酪酸、酢酸などの有機酸を出しますが、これらは悪玉菌の増殖をおさえて腸内の腐敗を防ぐこと。病原菌をやっつける免疫になること。有機酸が腸を刺激してぜん動運動(内容物を前へ前へと押し出す運動 )をうながす。という働きがあります。

また不溶性の食物繊維は水分を吸うと膨らんで便の量を増やします。すると腸を刺激して排便をうながします。それで便通が良くなるとさらに腸内環境が整い、代謝が高くて太りにくいカラダになるというわけです。

関連ページ→ 便秘を改善してダイエットに成功しよう!

なるほど~。
食物繊維が善玉菌のエサになるから、お腹の調子がよくなるんだね~。
善玉菌にエサやったら、お礼にウンコいっぱい出してくれるんよ。
うさちゃん、ウンコ言わないよ。
もち麦に食物繊維がたっぷりでダイエットに良いことが分かったけど、注意点もあるので見てみましょう。

もち麦ダイエット
⑤もち麦の効果的な食べ方とは?

もち麦ダイエットはご飯と一緒に

いくらもち麦に食物繊維がたっぷりだからといっても、とり過ぎには注意しましょう。それは食物繊維をとり過ぎると、腸のぜん動運動が活発になりすぎて、お腹がゆるくなってしまうからです。つまり、まだ水分を吸収しきらないうちに排便をうながしてしまうので、下痢になるのです。

また食物繊維は水分を吸って膨らむと、便の量を増やして排便をうながしますが、食物繊維をとり過ぎると腸が詰まってしまい、逆に便秘の原因になるのです。

もち麦を食べるのにお勧めの量は、お米:もち麦=2:1で炊くことです。他のおかずでも食物繊維はとれるためこれで十分です。

またダイエットだからといってムリに食事の量を減らさなくてもいいのも、もち麦の良いところです。減食のストレスを感じることなく、ラクに痩せることができる「もち麦」をダイエットに取り入れてみてはいかがでしょうか?

海外セレブや有名モデルの間でも流行!頑張らないダイエットの【チラコル】

もち麦買ってくるわ。
わいが先に買い占めて転売したるわw!

うさちゃんそういうことするのやめなさい。

ということで、もち麦でラクにダイエットしようというお話でした。
もち麦はビタミンやミネラルも豊富ですから、美容や健康にもおすすめの食材です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加