ダイエット鍋に入れる食材を考えてみよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイエット鍋によい食材とは?

ダイエット鍋

Q 鍋は低カロリーで栄養も豊富なので、ダイエット食に向いていると聞きますが、中に入れる食材は、どんなものを選ぶとダイエット効果が高まるでしょうか?

ダイエットにいい食材といえば・・・「ウサギ肉」です。
はぷぅwwwww!?
ウソよ、うさちゃん。そんなにビビらないの(笑)
キャッ、キャッww♪
鍋は、低カロリー高タンパクな料理なので、ダイエット食にいいですよね。
美味しいしねぇ~♪
わたしはねぇ、トマト鍋に「はるさめ」と「ジャガイモ」と「豚ばら肉」をたっぷり入れて食べるのが好きなんだ~。
ヒツジw、それダイエット鍋やない、おデブ鍋やw
なに、その「節子、それドロップやない、おはじきや」みたいないい方~?
鍋なんだから、ダイエットにいいに決まってるでしょう~!
はるさめはヘルシーだし、豚ばらは高タンパクだし・・
・・でもねぇ、ひつじさん、それはうさちゃんのいう通り「おデブ鍋」だわ。
が~ん・・
キャッ、キャッww♪
な、なにがいけないの~?
まず、はるさめはヘルシーな感じするけど、デンプンでできてるから、100% 炭水化物なのよ。それをたっぷり入れるとなると、ダイエット鍋とは言えないかなぁ・・。
シメの「うどん」やら「雑炊」やらも炭水化物やから、ダイエット目的があるんなら、少しにしといた方がええやんな?
そうね、はるさめとはちょっと食感が違うけど「しらたき(糸こんにゃく)」ならどうだろう? しらたきなら低カロリーだし、食物繊維が豊富だからダイエットに向いてるよね。
そっか~、食物繊維っておなかの中で膨らむから、食事の量を減らすことができるもんねぇ~。
それに、食物繊維は腹の中で糖分にからんでくるやろ。
それで、腸が糖分を吸収するのをじゃまするけぇ、取りこむのに時間かかるんよ。
それで、血糖値がゆっくり上がるんよ。血糖値がゆっくり上がったら、インスリンが出てくる量もちょっとで済むやろ。
そうね。インスリンは血糖値を下げるはたらきと、脂肪をためるはたらきがあるから、出てくる量が少なければ、脂肪になる割合も減るよね。
なるほど~、次から「しらたき」にしますわ。
で、他の食材は? ジャガイモと豚バラは何でダメなの?
ジャガイモは、野菜の中でも特に「GI値」が高いのよ。
GI値って、食ったあとに血糖値がどれくらいのスピードで上がるかっていうレベルを数字で表したもんやなぁ。
ジャガイモがGI値高いの知っとるけど、一体どれくらいあるん?
例えば、しいたけやエリンギなんかのキノコ類は、GI値が28で低いのよ。
それに対してジャガイモは90もあるのよ。
90てww ジャガイモトップレベルやん! ドラクエ10でもレベルの上限85やでぇw
が~ん・・
そしたら、さっきのインスリンの話によると、ジャガイモ食べたら血糖値がドンと急に上がるから、インスリンがたくさん出るってことになるよね・・。
そ、そうね。
ひつじさん、今までダイエットを真逆に行くような鍋食べてたんだね・・
太るはずだわ・・
キャッ、キャッww♪
じゃあ、どんな野菜ならGI値低くてダイエット向きなの~?
そうねぇ。。鍋に合うGI値の低い野菜なら、キノコ類、春菊、小松菜、ネギ、大根、カブとかだねぇ。
けっこうあるやん。全部低カロリーやし、食物繊維あるし、栄養あるやん。
全部ブチ込みゃぁええやんw
そかそか、キノコも種類たくさんあるし、トマト鍋にも合いそうだしね~♪
メインの肉とか魚とかは? ウサギ肉とかなしやでw
あっ!ヒツジ肉は? ラム肉ヘルシーていうやん?
ラム肉でもいいよ!トマト鍋に合いそうだしね。
タジン鍋でつくれば北アフリカ風になるね~♪
が~ん・・
キャッ、キャッww♪
冗談よ、ひつじさん。豚バラ肉は美味しいし高タンパクで良いんだけど、脂肪分が多くてカロリーもあるから、ダイエット向きではないよね。
肉だったら、脂肪分の少ない鳥の胸肉、それとおすすめは「モツ」ね。
モツ鍋もおいしいよね。モツ安いし~♪
モツは高タンパクで低脂肪、ダイエットに必要なアミノ酸も豊富やんなぁ。
アミノ酸たくさん摂れば、筋肉が元気になって代謝が上がるけぇダイエットにええよね。おまけにコラーゲンもたっぷりやから、美容にもええしね。
そうだねぇ~。
モツでも特におすすめは「センマイ」ね。センマイは牛の第3胃で、脂質がほとんどなくて低カロリー、おまけにコラーゲンもたっぷりなの。
でも、これだけでは淡泊すぎるから「小腸」も少し入れると美味しくなるよ。
魚なら白身魚の切り身がいいね。それに豆腐もタンパク質が豊富でダイエット向きな食材なんだけど「木綿」よりも「絹ごし」の方が低カロリーなのよ。
ねぇねぇ、スープもいろいろあるけど、何がいちばんダイエット向きなのかな?
わたしはトマトスープ好きなんだけど、けっこう糖質多そうだしね。
やっぱりキムチスープかな?
そうねぇ、キムチスープも唐辛子のカプサイシンで代謝が上がるからいいと思う
けど、一番低カロリーといえば「水炊き」ね。それを「ポン酢」で食べるの。
酢にはアミノ酸が豊富だから代謝も上がるし、なにより健康にいいからね。
それじゃあ、うさちゃん、今の話を参考にして「ダイエットに鍋」作ってみて!
まかせるでごわす!
食材(3人分)
しらたき 200g:12kcal
しいたけ 90g:17kcal
エリンギ 2本100g:24kcal
マイタケ 1パック90g:14kcal
ブナシメジ 1パック90g:16kcal
白菜 1個:130kcal
ネギ 1本:16kcal
絹ごし豆腐 1.5丁:253kcal
モツ(センマイ)150g:93kcal
モツ(小腸)50g:144kcal
ポン酢 1本360ml:202kcal
〆の雑炊ご飯 200g:336kcal
〆の雑炊用たまご 1個:90kcal合計:1,347kcal 一人前 449kcal
スゴイよ、うさちゃん 449kcal!
〆の雑炊やらなければ、307kcal だよ。
これだけ食材使って低カロリーでお腹いっぱい食べられたら、ダイエット鍋として合格ね。
ごっつあんです!
鍋は他にもいろいろアレンジできるので、オリジナルの「ダイエット鍋」を作ってみるのも楽しいですね。
高タンパクで低カロリー、おなかいっぱい食べても太らない栄養満点の鍋料理を、ぜひ、ダイエット食にとり入れてみてください!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加