ダイエットにお勧めの果物がオレンジとリンゴの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイエットに使える腹持ちのいい果物とは?

オレンジリンゴダイエット

Q 朝の果物は健康にも良いし、ダイエットにも効果的と聞きますが、特にどのような果物がダイエットにいいのでしょうか?

ワタシも果物を毎朝食べてるけど、果物だけじゃお腹減るんだよねぇ・・
それをガマンするんがダイエットやろ?
ワイなんて、朝はオレンジ一個で昼までもつで~。精神力の問題や、精神力の!
えぇ~・・オレンジ一個で足りるの~?
ワタシは、バナナがダイエットに良いって聞いたから食べてるけど、どうしても足りないからアンパンも食べてるよ。
アンパン食ったらダイエットにならんやん・・アンパンやめてバナナ増やせばええやん・・
うさちゃんがお昼までオレンジだけでガマンできるのは意外かもしれないけど、腹持ちが良い果物だからなのよ。
えぇ~!? オレンジなんて、ほとんど水分じゃん?
バナナの方が腹持ち良いんじゃないの~?
ビックリでしょう?
実は、オレンジやリンゴは、果物の中でもトップクラスに腹持ちが良くて、それはご飯やパンよりも上なのよ。
なんで~?
なにを根拠に言ってるの~?
これは、オーストラリアのシドニー大学の研究グループが出したデータで、「満腹指数SI値(Satiety Index)」というのがあるの。
その数値は、食パンを基準の100として、その数値より高いと満腹感がより持続して、反対に数値が低いと、すぐにお腹が減るといったものなの。
ほう・・それで、オレンジやバナナの数値はどれくらいなん?
オレンジが202、リンゴが197、バナナが118 なの。
えぇ~っ!? オレンジが食パンの倍以上も腹持ち良いなんて・・
ふふっ・・ワイは野生の本能でそれを知っとったんやね。
ヒツジは家畜やけ、分からんかったみたいやなぁ。
ムキ~!
でも、なんでオレンジやリンゴは腹持ちがええの?
ヒツジが言う通り、ほとんど水分やんか。
それは、リンゴやオレンジに豊富な「ペクチン」という食物繊維のおかげなのよ。特に、オレンジの内皮にペクチンが多いの。
ペクチンはお腹のなかで水分を吸うと、膨張してジェル状になるうえに消化されずに長く胃腸の中にとどまるのよ。だから、満腹感が持続するというわけなの。
なるほど~。
じゃあ、オレンジは内側の皮はむかずに、そのまま食べた方がいいんだね?
でも、ペクチンは消化されんのやろ? 消化不良おこして、フン詰まりになったりせんの?
うさちゃん、オレンジ食べてフン詰まりになったことある?
・・ないよ。
ペクチンは大腸まで進むと、腸内細菌の善玉菌のエサになるのよ。
そしたら、善玉菌が増えるでしょう。善玉菌は、腸の中をキレイにして調子を整えてくれる働きがあるのよ。それで代謝があがるから、ダイエットがはかどるようになるのよ。
そうなんだ~。
オレンジやリンゴって安いし、年中売ってるから毎日でも続けられるね~。
そうね~。
それに、ダイエット中に不足しがちなビタミン、ミネラルなんかの栄養素もとれるでしょう。
朝から果物を食べるのは、ダイエットだけじゃなくて美容にも良いのよ。
ということで、ダイエット中に朝から食べるのにお勧めの果物は、オレンジとりんごというお話でした。
これらは、低カロリーのうえに腹持ちが良いので、一日の摂取カロリーを抑えることができます。是非、ダイエットに取り入れてみてくださいね。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加