ダイエットでリバウンドする原因としない方法とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイエットでリバウンドする理由とその対策とは?

ダイエットでリバウンド

Q いつも、ダイエットに成功しても、やめたとたんにリバウンドするのでへこみます。どうやったら、リバウンドせずに済むのでしょうか?

ところで、なんでリバウンドって起こるんだろうね~?
ドカ食いや! 悲しいけど、ドカ食いなんよ。
むさぼり食って、体重もと通りかそれ以上や・・
ダイエット明けのドカ食いで、リバウンドってのもあるんだけど、それだけじゃないのよ。
せっかくダイエットに成功したんだから、リバウンドしないようにしばらくは食事にも慎重になるでしょう? でも、リバウンドしてしまう理由は2つの原因があるのよ。
どんな理由なの~?
リバウンドしてしまう理由その①「ホメオスタシスが働くから」
ホメオスタシスって、体の状態を一定に保とうとはたらく危機管理システムみたいなやつでしょう~? 血糖値が上がったら、インスリンが出てきて正常値に下げるみたいな。
そうそう。
ダイエットで食事制限すると、普段より低カロリーな食事になるでしょう。
そしたら、カラダが「あれっ? カロリー少なっ!」ってなると、カロリー確保のためにホメオスタシスがはたらいて、余分な脂肪をため込むようになっちゃうのよ。
特に、ひと月の間に体重の5%以上を減量すると、脂肪をため込む体質がより強くなるから、それ以降は体重が落ちにくくなるの。それが1ヶ月くらい続くんだけど、これを「停滞期
っていうのよ。
あぁ、聞いたことある~。ダイエットしてて最初は順調に体重が落ちるんだけど、あるときぜんぜん減らなくなるときがあるんだよね。それが「停滞期」なんだね~。
停滞期が1ヶ月も続くんやったら、途中でイヤになって「もうええわ・・」ってあきらめる人もおるやろうね。
そう。とりあえず何㎏ かダイエットできたし、もういいわってあきらめるでしょう。
それで、普段どおりの食事に戻すんだけど、カラダは脂肪をため込む体質になってるから、すぐ元の体重に戻るし、ヘタしたらダイエット前よりも太ってしまうのよ。
でも、なんで停滞期は1ヶ月も続くの~?
カラダが低カロリーの食事に慣れて、脂肪をため込もうとする働きが解除されるまでに、それだけの時間がかかるのよ。
じゃあ、停滞期に入ったと思うたときから、最低1ヶ月はダイエット止めたらいかんのやな。
そうね。
それと、「ひと月の間に体重の5%以上を減量すると、脂肪ため込みの働きが強くなる」って言ったでしょう。
短期間に急なダイエットをするとそうなるから、ゆっくり時間をかけて体重を落とすの。
そしたら、脂肪をため込む体質にならないで済むから、リバウンドを防ぐことができるのよ。
なるほど~。
リバウンドしてしまう理由その②「レプチン」
れぷちんってなに~?
レプチンは、脂肪細胞から出されるホルモンの一種で、これが脳の満腹中枢を刺激すると、「あ~、おなか一杯になった。」って満足するの。
ご飯を食べて、脂肪が脂肪細胞に吸収されると、レプチンが出るという仕組みよ。
そのレプチンってのが、どんなイタズラをしたらリバウンドしてしまうん?
ダイエット中は食事制限をするから、脂肪細胞に吸収される脂肪も少なくなるでしょう。
そして、ダイエットに成功したら、食事の量を戻すじゃない。ところがレプチンの量は、その後1ヶ月間は少ないままなの。だから、満腹感が得られずに、ついドカ食いをしてしまうのよ。
ほれ、ワイが最初にゆうた通りや。やっぱ、ドカ食いでリバウンドするんやな。
でも、ドカ食いの原因は「レプチン」の量に関係があったんやね。。
神秘的だね~人間のカラダって・・。
ふふっ、ヒツジさん、ドカ食いのリバウンドに神秘を見るなんて、なかなかロマンチストね。
でも、「1ヶ月は少ない量のまま」ってことは、それを過ぎたら正常な状態にもどるってことだよね~?
ちゅうことは、「ダイエットに成功したぞ~!」ってなってから、レプチンの量が戻るまで、さらに1ヶ月のアディショナルタイムがあるわけやね。
アディショナルタイムで油断して、ドカ食いのリバウンドってなったら、今までの苦労が水の泡だね。「ドーハの悲劇」みたいに・・。
そうね。アディショナルタイムで1ヶ月はかなり長いけど、リバウンドしたくなければ頑張るしかないよね。それじゃあ、うさちゃん、今日のまとめお願いね!

はいは~い。ダイエットでリバウンドせんようにするには? のまとめ~

  • 体重が減らない「停滞期」に入っても、今まで通りダイエットを続ける~。
  • 脂肪をため込む体質が強うならんように、ゆっくり時間をかけて減量する~。
  • ダイエット成功後、レプチンの量が戻るまで、1ヶ月間ドカ食いをガマンする~。

いじょうや~

はい、うさちゃん、ありがとう!
というわけで、リバウンドするのは、ちゃんとした理由があるというお話でした。
せっかく苦労してダイエットしても、リバウンドしたら悲しいですからね。
いろいろガマンしなきゃならないことはありますが、リバウンドの仕組みを理解して、頑張ってダイエットに成功してくださいね!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加