そら豆は枝豆の3倍太りやすい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

そら豆が太る理由とは?

そら豆ダイエット

Q ダイエット中なので、お酒のつまみも炭水化物や脂肪を控えて、そら豆ばかり食べてました。それにもかかわらず、かなり太ってしまいました。一体、何がいけなかったのでしょうか?

ダイエット中に、そら豆はいかんよ。そら豆は・・美味いけど。
どうして~?
うさちゃん、前に「酒のつまみは、枝豆が最高や~!」っていってたじゃん?
同じマメなんだから、そら豆も似たようなもんでしょう?
バッカモ~ン!
枝豆とそら豆は、マメはマメでもぜんぜん違うんよ。
何がどう違うのさ~?
夏の暑い日に、ビールぐびぐび飲みながら、そら豆なんて最高じゃんか~!
美味いかどうかやなしに、ダイエットの話やろw!
じゃあ、ダイエット中に、そら豆の何がいけないのさ?
ヒツジさん、そら豆はね、13%が糖質でできてるのよ。
えぇ~ッ! そんなに多いの~?
そうや!
枝豆の糖質が3.8%やから、その差は3倍以上なんよ。
つまり、100g 中、枝豆には3.8g しか糖質がないんやけど、そら豆には13g もあるんよ。
つまり、そら豆は枝豆の3倍は太るってことだね・・
そういうことになるね~。
厚労省がいうには、成人の1日あたりに必要な糖質量は、100g なんだって。糖質はカラダのエネルギーになるから、必要な栄養なんだけど、余分にとった分は中性脂肪(ぜい肉)になるの。だから、特にダイエット中は、糖質のとり過ぎに注意するのよ。
糖質はエネルギーになるゆうけど、酒飲む場合はヤバいで~!
酒飲んどるときの糖質は、脂肪になりやすいけえね。
えぇ~、なんで~?
すぐにエネルギーとして使わない糖質は、グリコーゲンにして肝臓で保管しとくの。でも肝臓は、お酒のアルコールを分解する仕事もするでしょう。お酒をたくさん飲んで、そっちの仕事が忙しくなると、グリコーゲンをためる仕事ができなくなるの。それで、グリコーゲンになれなかった糖質は、中性脂肪になって脂肪細胞にためられてしまうのよ。
そうや。
やけ、体重が気になるんやったら、酒飲むときはなるべく糖質が少ないもんを選ばにゃいかんのよ。やけ、そら豆より枝豆なんよ。
なるほど~。
美味しいものは糖質が多いよね~。そら豆なんて、食べ出したら止まらないもんね~。
お酒もすすむよね~。よけい太るよね~・・負のループだねぇ・・
ということで、そら豆は、マメのなかでも特に糖質が多いので、ダイエット中はご注意!というお話でした。でも、そら豆は美味しいし、タンパク質や食物繊維などの栄養素も豊富な食品です。食べ過ぎに気を付けて、夏の旬の味を楽しんでください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加