睡眠ダイエットに必要な寝る前の準備とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

寝てやせるダイエット法とは?

睡眠ダイエット準備

Q 楽してやせられる方法はないでしょうか? 寝てる間にやせて、朝起きたら細っそりなってたいです。

そんな方法あったらワイがやっとるわw
朝おきて、いきなり細っそりなっとったら、病気かと思うてビックリするやろ・・
そうね。でも、急にはムリだけど、ゆっくりでいいなら寝てやせる方法もあるよ。
うそw? まさか、サウナで汗だくになって寝ろなんて言わないよね~?
サウナで寝たら仏様になるで~・・
寝てる間でも、呼吸したり、心臓が動いてたり、体温だって維持しないといけないでしょう。
生きてるだけでエネルギーは消費されるんだよ。うさちゃん、こういうの何ていうんだっけ?
基礎代謝や
でも、いくら基礎代謝でエネルギー消費できるといっても、微々たるもんでしょう~?
そうでもないのよ。
22時~3時の間にぐっすり眠ることができたら、成長ホルモンがたっぷり出るでしょう。
うさちゃん、成長ホルモンは、どんな働きをしてくれるんだっけ?
新しい細胞をつくって、古いのと交換するんよ。
そうやって新陳代謝をすることで、カラダをリフレッシュしてくれるんよ。
髪が伸びるんも、爪が伸びるんも成長ホルモンがやってくれるんよ。
ぐっすり眠れた朝は、肌ツヤがええのも成長ホルモンのおかげなんよ。
疲れが取れるんも成長ホルモンのおかげなんよ。
うさちゃん、遍路みたい。たんたんと刻んでいく感じ、なんか怖いよ・・
・・・そうね。そうやって、成長ホルモンがめいっぱい働いてくれると、新陳代謝が活発になるから、消費するエネルギーも大きくなるんだよね。
そうなった場合、寝てる間にどれくらいのカロリー消費があるの~?
だいたい300kcal よ。
300? たったの?
だって、脂肪1㎏ をなくすのに7000kcal 消費せんといかんのやろ?
その計算やったら、1㎏ 落とすのに24日かかるで。
でも、考えようによっちゃあ、寝てるだけで1ヶ月しないうちに1㎏ 減るってすごいよね。
半年で7㎏ 落ちるでしょう。
そうね。300kcal って、ウォーキングを1時間やるのと同じくらいのエネルギー消費量だからバカにならないのよ。
反対に、熟睡できずに成長ホルモンがあまり働かないと、90kcal しか消費できないのよ。
へぇ、ぐっすり眠れたか眠れないかで、210kcal も違うんだね~。
1ヶ月で6300kcal も違うってことは、脂肪900g 分の差が出るってことでしょう~?
ちりも積もれば~やな。
じゃあ、「睡眠ダイエット」は、22時から熟睡することがポイントなんやね。
そうね。
ぐっすり寝るには事前の準備が大切なの。だから、その準備についてお話ししようか。
まず一つ目は、寝る3時間前には夕飯をすませる
22時に寝るとして、19時までには夕食をすませたいね。
なんで3時間前なん?
胃がヘコヘコ動いてたら、ぐっすり眠れないでしょう。
そして、夕食はなるべく炭水化物をとらないで、タンパク質の多い食事にすること。
なんで~?
人間のカラダは、炭水化物から先にエネルギーに使うからよ。
炭水化物が無くなったら、脂肪がエネルギーとして使われるという順番なの。
寝てる間に、脂肪を減らしたいわけだから、夕食で炭水化物をとったら、効率よく脂肪が減らないでしょう。
そして、タンパク質を多くとるのは、成長ホルモンがタンパク質で作られるからよ。
なるほど~、眠ったときに、脂肪を減らしやすい状態をつくるゆうことやね。
そうね~。
次いくよ~。二つ目は、寝る1時間前にはお風呂に入る
あぁ、分かる。寝るまえにカラダ温めると、体温が下がってきたときに、だんだん眠くなってくるんだよね~。
そうそう。お風呂で温まると、副交感神経が優位にはたらくようになるのよ。
熟睡するための準備だね~。
おすすめは、40℃で30分以上の半身浴。ゆっくり体の芯まで温まれば、リラックスして熟睡することができるでしょう。
ほう、あとは寝るだけいうことかい。
じゃあ、眠くなるまでスマホでもいじって過ごせばええね。
ダメよ。
スマホやテレビみたり、部屋を明るくしてると、その光で交感神経が刺激されて目がさえてしまうでしょう。だから、眠るまでは、なるべく目に光を入れないこと。
そ、そうなん・・じゃあ、ルパンも観れんやん。
夜中の2時からやってるルパンが観れんって、アンタ、はじめから22時に寝る気ないでしょうw!
というわけで「睡眠ダイエット」は、事前の準備が大切というお話でした。
成長ホルモンにしっかり働いてもらう環境を作って、健康的にダイエットしましょう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加