白でも赤でも脂肪をとるワインはいいワイン?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ワインのダイエット効果とは?

ワインダイエット

Q ダイエット中ですが、ワインが大好きで、ついつい飲んでしまいます。お酒は太りやすいと分かっていますが、どうしても我慢できません。ところで、ワインには赤と白がありますが、どっちの方が太りやすいのでしょうか?

赤ワインと白ワインで、どちらが太りやすいということはありません。
ワイン自体は、飲んでも太らないんですよ。むしろ、ダイエットのお手伝いをしてくれます。
えぇ! そうなの? お酒は太るんじゃないの~?

酒は高カロリーやけど、アルコールは肝臓で分解されて、水と炭酸ガスになってしまうやろ。
つまり、アルコールのカロリーは体に残らんのよ。

なのに酒は太りやすいていうやろ。それは、つまみを食うから太るんよ。
肝臓は、炭水化物(糖質)をグリコーゲンにして貯蔵する仕事もするんやけど、アルコールの分解が忙しいと、その仕事ができんなるんよ。

で、グリコーゲンになれんかった糖質は脂肪になってしまうけえ、酒飲んだら太りやすいっていわれるんよ。酒に罪はないんよ。おまえさんの意志が弱いだけや・・

おまえさんって誰よ・・?
でも、うさちゃんのいう通りね。グラスワイン1杯(100ml)で大体 200kcal なんだけど、そのうち 160kcal がアルコールのカロリーなのよ。これがカラダに残らないわけ。

残りの 40kcal は原料のブドウから出る分だから、これはカラダに残るカロリーなの。
ダイエット中だから、そんなにガバガバ飲むわけにいかないけど、1~2杯なら気にすることもないでしょう。

ふふっ・・あま~~~い!
呑兵衛は、1杯のんだら歯止めが効かんようになるんよ。
結局、ボトル1本空けてしもうて、「明日から頑張ろう・・」ってなるんよ。
明日からやない。今日を頑張った者にだけ明日が来るんよ。

でもな、そんな呑兵衛のみなさんに朗報や!
ワイが考案した「ワインダイエット」。ワイはこれで、かなり痩せたでぇ!

ワインでダイエット~?
うさちゃん、かなり前衛的だねぇ・・さすがミスター破天荒! で、どうやるのさ?
たらふく食ってええのよ。ラーメンでもハンバーガーでもポテチでもピザでも・・
ジャンクフード好きやろ? その後、ボトル3本も空けりゃあ、ベロンベロンになって、ゲボ吐いてリセットやwww!
ほげwwwwwwwwwwwwwwww!
そんなものは、ダイエットといいません。却下します。
でもね、ワインは飲んだからって痩せはしないけど、ダイエットに良い効果はあるのよ。
おっ! そういうの待ってました~。
赤ワインには、ポリフェノールがタップリでしょう。
なぜ、赤ワインにポリフェノールがタップリかというと、ブドウの皮ごと使ってワインを作るから。皮には、赤い色素のポリフェノールがたっぷり詰まってるのよ。
そして、ポリフェノールは、抗酸化作用が高いからダイエットにも役立つのよ。
どういうこと?
カラダの中に活性酸素が多くなると、カラダの糖代謝を低下させてしまうのよ。
つまり、糖質がエネルギーとして消費しにくくなるの。そして、エネルギーとして使われなかった糖質は、中性脂肪になってしまうのよ。
それで、肥満の原因になる活性酸素を減らすために、ポリフェノールが役立つというわけよ。
ほう・・赤ワインのポリフェノールは皮の色素由来やから、たっぷりゆうわけか。
じゃあ、皮むいて作る白ワインが好きな呑兵衛は、どうすりゃあええの?
赤ワインにも白ワインにも「ピセアタノール」というブドウ由来の成分があるんだけど、これもダイエットに効果的なのよ。
どんな働きをしてくれえるの~?
血糖値を下げる「インスリン」ってあるでしょう。
インスリンには、脂肪をため込む「脂肪細胞」の成長にも関与してるんだけど、ピセアタノールはそれを弱めるはたらきがあるの。それで、脂肪細胞の成長を防いでるのよ。
ほう・・「白でも赤でも脂肪をとるワインは良えワイン」ちゅうことかい。
そう。うさちゃん、上手いこと言うね~。
もう一つ、ワインに特徴的なのは「カリウム」を多く含んでいること。
カリウムは、カラダの余分な塩分を体外に出すはたらきがあるから、むくみを改善できるの。
そしたら基礎代謝が上がるから、ダイエットにもいいでしょう。
なんで余分な塩分を外に出すと、むくみが改善できるの~?
人間のカラダは、水分の中に8%の塩分でバランスがとれてるのよ。
だから、体に塩分が多くなると薄めなきゃならないから、水をため込もうとするの。
それが、むくみの原因になるのよ。
塩分を外に出してやれば水も出て行くから、むくみが改善するというわけ。
なるほど~! 塩分が減れば血圧も下がるっていうしね。
だから、フランス人のお爺ちゃんお婆ちゃんは、わりとスマートで長寿の人が多いんだね~。
そうだね~。
あまりガバガバ飲むのは問題だけど、「お酒は百薬の長」ともいいますし、グラス一杯のワインはダイエットにも健康にもいいものです。
ダイエット中にどうしてもお酒が飲みたくなったら、ワインを飲んでみてはいかがでしょう?というお話でした。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加