ヤクルトにダイエット効果が期待できる理由とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイエットに最強のヤクルト

ヤクルトがダイエットに良い理由

Q なぜ、ヤクルトにダイエット効果が期待できるのでしょうか?

みなさんご存知のヤクルトですが、ダイエット効果が期待できるといわれると、ちょっとビックリしますよね。

1本の量は80mlと少ないですが、なんせ甘いですからね。それでおいしいから平気で4~5本飲んでしまう人もいるでしょう。

そんなヤクルトは、1935年の発売からすでに80年以上が経っているという、超ロングセラーな乳酸菌飲料なんです。そして、この80年余りの間にヤクルト400、ヤクルトゴールド、ヤクルトカロリーハーフ・・etc. と、色んなヤクルトが発売されているんです。

良いですよね、基本1アイテムで色んなバージョンを作って売れまくるって・・。松崎しげるの「愛のメモリー」みたい(笑)

それで、なんでヤクルトにダイエット効果が期待できるのかというと、ヤクルトには「乳酸菌」がたっぷり入っているからです。なぜ乳酸菌がダイエットに良いのかは後述しますが、とにかくヤクルトの乳酸菌は良いんです。特別なんです。

先ほど色んな種類のヤクルトが発売されてるといいましたが、その中でもダイエットに一番のおすすめなのが「ヤクルト400LT」です。なぜなら、これには1本に乳酸菌が400億も入っている上に、通常のヤクルトよりもカロリーが30%オフになっているからです。(1本43kcal)

それでは、なぜ乳酸菌がダイエットに良いのかを見てみましょう。

乳酸菌がダイエットに良い?

ヤクルトで腸内環境を整えるダイエット

大腸には1000種類もの腸内細菌が1000兆個もいるといわれています。その中には、腸内環境を整えてくれる「善玉菌」と、腸内環境を荒らす「悪玉菌」そして、どちらか優勢な菌に味方をする「日和見菌」というのがいるんです。

それで、健康に理想的な腸内細菌の勢力関係は、善玉菌20%、悪玉菌10%、日和見菌70%といわれています。

ヤクルトに入っている乳酸菌は、ご存知のとおり善玉菌なので、これを摂ることで理想の腸内環境にすることができ、乳酸菌が多いほど痩せやすいカラダになるんです。それで最近では、乳酸菌を「ヤセ菌」なんて呼んでますよね。

実際に、大食いタレントのギャル曽根さんのおなかの中は、乳酸菌の割合が50%だったそうです。理想が20%ですから、その2倍以上も善玉菌が多いということですね。あんなに大食いなのに、華奢なカラダでいられる理由の一つが、善玉菌の多さだったというわけです。

乳酸菌が代謝を良くしてくれる!

乳酸菌はおなかの中で、ビタミンB1やB2といった、糖質や脂肪をエネルギーに変えるのに必要なビタミンを作ってくれます。これらのビタミンは食べ物だけでは不足しがちなので、乳酸菌のチカラが必要になるのです。

ビタミンB1やB2が足りないと、いくら運動をしても痩せにくかったり、エネルギーが上手く作れずに疲れやすいカラダになってしまうのです。

乳酸菌が悪玉菌をやっつけてくれる!

おなかの中に悪玉菌が多くなると、アンモニアや硫化水素といった毒素を出して、腸内環境を悪くしてしまいます。そしたら、腸の動きが悪くなって便秘を引き起こしてしまいます。

便秘になるとう○こがおなかの中にたまり込んでしまいますが、これが悪玉菌のエサになってしまい、余計にに増えてしまうんです。それで、悪玉菌が優勢になると、約70%を占めるといわれる日和見菌が味方についてしまい、さらに腸内環境が悪化するという悪循環になってしまいます。

そんな腸内環境では代謝が落ちてしまい、ダイエットしても痩せにくいカラダになってしまいます。これを阻止するために、乳酸菌たっぷりのヤクルトを飲んで、腸内環境を整えなければならないのです。

ヤクルトの特別な乳酸菌

ヤクルトの乳酸菌ダイエット

「乳酸菌が大事なんだ・・じゃあ別にヤクルトでなくても良いじゃん?」って、思いましたか?
確かに、ほかにも乳酸菌がたっぷり入った食品はありますからね。

でもね、乳酸菌は大腸まで届かないとイミがないんです。腸内細菌なんていいますけど、そのほとんどは大腸に住んでますからね。

なので途中で胃酸にやられてしまったらイミがないんです。大腸まで行かないと悪玉菌をやっつけられずに、腸内環境を良くできないんです。

そこでヤクルト!
ヤクルトの乳酸菌は胃酸に強く、生きて大腸まで届く「シロタ株」という乳酸菌なんです。これは、ヤクルトの創始者である代田稔さんという医学博士が作った特別な乳酸菌です。

よくスーパーなどで、ヤクルトのパクリ商品を見かけることがあるでしょう。確かに味はヤクルトっぽいですが、中に含まれている乳酸菌はぜんぜん別物ですからね。ヤクルトよりも安いからといって代用しても、同じ効果は期待できないんです。

なので、痩せ体質をつくりたいなら是非ヤクルト・・と思ったのですが、最近では乳酸菌を生きたまま、しかもヤクルトよりも大量にとることができるサプリがあるんですね。☆1粒に500億個☆ヨーグルトの5倍以上の乳酸菌!

このサプリならヤクルトよりも低カロリーですし、乳酸菌も大量にとれますね。一袋62粒入りで1ヶ月分なので、1日2粒、なんと1000億個もの乳酸菌がとれちゃうんです!

食事制限や運動をがんばっても、なかなか痩せにくいと感じてる人は、乳酸菌サプリで腸内環境を改善してみてはいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加