ダイエットに皮付き野菜カレーがおすすめな理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイエット中もカレーを食べよう!

皮付野菜カレーのダイエット効果

Q なるべく太りにくいカレーを作るには、どうすればいいですか?

日本の国民食である美味しいカレーは、ダイエット中でも食べたくなりますよね。

でも、やはり気になるのはカロリーです。美味しいカレーはサラサラいけるので、つい食べ過ぎてしまいます。おまけにカレーの具材である、ジャガイモやニンジンには糖質がたっぷりです。これでは炭水化物の重ね食いになってしまいますね・・。

具材だけみると太りそうという印象ですが、実はカレーってダイエットに良いんですよ。日本だと「B級グルメの代表」みたいなカレーですが、その正体は色んな種類のスパイスが入っている「薬膳料理」ですからね。カレーを食べると、おなかの中からポカポカしてくるでしょう。カラダの代謝が上がるんです。

実際に、朝カレーダイエット(朝食にカレーを食べるというダイエット方法)というのがあって、内閣官房長官である菅義偉さんが、4ヶ月で14㎏の減量に成功したのは有名な話です。あまりの痩せっぷりに、周りの人が「病気なんじゃ・・」と心配したとか(笑)

では、そんなダイエット効果の高いスパイスたっぷりのカレーを、さらに痩せやすくするにはどうすれば良いか考えてみましょう。

美味しい皮付野菜カレー

皮付野菜カレーダイエット

「ダイエットカレー?太りたくないんなら、ご飯少なめでジャガイモやニンジンを入れなきゃいいんじゃないの?」と思うでしょう。でも、そんな味っ気のないカレー寂しすぎます・・。

カレーが浸みたジャガイモや、甘みのあるニンジンも美味しいでしょう。カレーには欠かせません。それにこれらの野菜にも栄養が豊富ですからね。では、どうすれば太りにくくできるのか?

野菜の皮をむかずにそのまま使いましょう!

なぜなら、野菜の皮には食物繊維がタップリだからです。食物繊維はおなかの中で糖質や脂質にくっついて、小腸での吸収をジャマする働きがあるんです。それによって血糖値の急な上昇をおさえて、脂肪になりにくいというわけです。

それに、野菜の皮には栄養がたっぷりで味も濃いので、より味わいのあるカレーになるんです。皮むきの手間がなくなれば、作るのも楽ですよ~。(笑)

同じ理由で、ご飯も玄米にするとより太りにくいカレーになります。玄米にも食物繊維がタップリですからね。

肉は豚肉を入れよう!

豚肉カレーでダイエット

皮付野菜カレーのダイエット効果をさらに高めるのが、豚肉です。牛肉や鶏肉ではなく、なぜ豚肉なのか?

それは、豚肉にはビタミンB1が豊富だからです。豚肉の種類の中でも、とくにヒレ肉とモモ肉には100g中に0.9~0.98㎎ という全食品中でもトップクラスの含有量なんです。

なぜ、ビタミンB1が良いのかというと、糖質をエネルギーに変えて消費するのに必要な栄養だからです。もし、ビタミンB1が足りずに糖質をエネルギー消費できないと「脂肪」になってしまいます。ということで、ビタミンB1はダイエットに必須の栄養素なのです。

ほかにも色んな食材にビタミンB1は含まれますが、ほとんどが豚肉の1/10以下とか、多くても半分の含有量なんです。厚労省が推奨する成人が1日に必要とするビタミンB1の量は、男性1.4㎎、女性1.1㎎ なので、ほかの食品からこれだけの量を摂るのはかなり難しいですね。豚肉に頼るのが得策かと。

しかし、そんなビタミンB1にも弱点があります。それは、熱に弱いのと水に溶けだしやすいこと。

豚肉は熱を通さないと食べられませんよね。熱を通しても全てのビタミンB1が壊れるわけでなく、半分くらいは残りますが、あまり煮込み過ぎるとどんどん壊れてしまいます。それに、豚肉自体もかたくなってしまいます。

なので、カレーで豚肉を煮込むときは、最後の5分に投入すれば良いのです。5分もあれば十分熱も通りますし、ビタミンB1の減少量もおさえることができます。

また、水に溶けだしやすいという弱点ですが、カレーなら溶け出してもそのまま頂けるので問題ないですね。

朝カレーを食べよう!

朝に皮付野菜カレーでダイエット

カレーのダイエット効果をまとめてみると

  1. 皮付野菜と玄米の食物繊維で、糖質の吸収がゆるやかになり、血糖値の急な上昇をおさえて脂肪になりにくい。
  2. 豚肉のビタミンB1で糖質をエネルギー消費して脂肪になりにくい。
  3. なんといってもカレーはスパイスが豊富! 代謝を上げて脂肪を燃焼しやすいカラダにしてくれる。

確かにカレーは1皿約800kcal あるので、決して低カロリーではありません。しかし、カラダが一番エネルギーを欲しがる「朝」に食べれば、よりエネルギー消費がしやすいですし、朝に代謝を高めれば、1日中活発に過ごせるので、よりダイエットに有利なカラダになるというわけです。(もちろんドカ食いしてはいけませんが)

それに皮付野菜&豚肉カレーは、上述のようにダイエット効果が高いんです。なので、実際のカロリーだけを見て「太るかも・・」と心配する必要はありません。朝から皮付野菜カレーを食べて、ダイエットでガンガン痩せましょう!