ダイエットで有酸素運動に必要な時間とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

有酸素運動で脂肪を燃やせ!

有酸素ダイエット

Q ダイエットのためにジョギングをしようと思っていますが、どれくらい走れば効果的なのか分かりません? 軽いペースだと、どれくらいの時間走ればいいでしょうか?

ダイエットで、ジョギングなどの有酸素運動をする場合は、最低でも20分以上は走ってくださいね。
有酸素運動ってなに~?
「有酸素運動」というのは、呼吸で取り入れた酸素を使って、主に脂肪をエネルギーにかえて筋肉を動かす運動よ。
ジョギングや、ウォーキング、なわとび、水泳・・etc、ほとんどが有酸素運動ね。
ほいじゃあ、逆に「無酸素運動」ってあるん?
「無酸素運動」というのは、息を「フンッ!」ってとめて瞬発的に力を出す運動で、こちらはグリコーゲンをエネルギーにして、筋肉を動かすのよ。
短距離走や重量挙げみたいなスポーツね。
で、なんでダイエットで有酸素運動するのに、最低20分以上はやらないといけないの~?
はじめにカラダに残っている糖質を、エネルギーとして使いきるためよ。
人間のカラダはエネルギー源として、糖質 → 脂肪 の順番で消費されるから、はじめに糖質を使い切らなきゃならないのよ。それで20分必要なの。
そうなん? 脂肪消費のスタートラインにつくのに、20分かかるいうことかい・・
まるでマイナススタートの麻雀みたいやなw
20分以上って、初めのうちはチンタラ走っても結構きついで~。
(笑)そうね。でもね、たとえジョギングで10㎞ 走ったとしても、大したカロリー消費にはならないのよ。
ジョギングのカロリー消費は、この式で出るよ。体重 (kg)×距離 (km) = カロリー消費量 (kcal)
例えば、体重60㎏ の人が10㎞ 走ると・・60kg×10km=600kcal

それでも消費カロリーは、ビッグマック1個分くらいなんだね~。

そうそう。脂肪1㎏ の消費カロリーが約7000kcal だから、10km 走って体重計に乗っても、体重がぜんぜん減ってないから愕然とするのよ。
ひゃ・・100㎞ 以上走って、やっと脂肪1㎏ 減る計算やんかw
ていうか、有酸素運動で何百キロカロリーか消費しても、メシ食ったらチャラやんか~・・
キツイ思いしてやる意味あるん?
もちろんあるよ。有酸素運動のほんとうの目的は、目先のカロリーを消費することではなくて、「インナーマッスル」を鍛えることなの。
インナーマッスル~?
そう。鍛えたらムキムキになる筋肉は表層筋っていうんだけど、その奥にあるのがインナーマッスル。
インナーマッスルを鍛えることで、基礎代謝が上がって、より脂肪をエネルギー消費できるのよ。
基礎代謝って、生きるための必要最低限の消費カロリーやろ?
何もしとらん、寝とるだけでも消費されるカロリーってやつ。
そんなん上げても、大したことないやろう?
とんでもない! 基礎代謝は、1日に必要な消費カロリーの約7割を占めているのよ。
例えば、1日に2000kcal を消費する人の基礎代謝量って1400kcal になるからね。
えぇ~っ! じゃあ、基礎代謝が上がれば、寝てるだけでもカロリー消費できるじゃんw!
筋肉て、そんなにエネルギー食いまくるんかい・・燃費の悪いアメ車みたいやな。
でも、逆にいえば、痩せやすいカラダになるちゅうことか~。
そう。だから、インナーマッスルを鍛えるという意味で、有酸素運動は最低でも20分以上した方がいいのよ。
でも、筋肉って、そんなにすぐ付かないでしょう?
そうね。有酸素運動を2~3ヶ月続けた頃にだんだん効果が表れて、あるときストンと体重が落ちる瞬間があるの。
それまでは、なかなか成果が出ないから、モチベーションを保つのに大変だけど、続ければ必ず結果が出るのがダイエットだからね。
有酸素運動にもいろいろ種類があるから、飽きないように変化をつけて、その「瞬間」がやってくるまで頑張りましょう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加