アサイーのダイエット効果がスゴイぞ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アサイーのダイエット効果とは?

アサイーで置き換えダイエット

Q スーパーフードといわれる「アサイー」は、どのようにダイエットに役立つのでしょうか?

アサイーがスーパーフードといわれるのは、食物繊維とポリフェノールがとくに多いからです。アサイーをいつどのように食べれば、ダイエット効果が得られるのかを見てみましょう。

  1. アサイーってどんな食べ物?
  2. アサイーのダイエット効果とは?
  3. アサイーで置き換えダイエット

アサイーってどんな食べ物?

アサイーはどんな食べ物?

アサイーは、アマゾンのジャングルの中に生えている、アサイーの木に成るフルーツです。アサイーの木は20mくらいまで成長しますが、現地の人たちは切り倒したりせず、木登りをしてアサイーの実を収穫するのです。 そして、アサイーは一年中実をつけるので、いつでも収穫でき、現地の人たちのたいせつな収入源として重宝されています。

アサイーは、見た目はブルーベリーに似ていますが、味や食感は全くの別物です。ブルーベリーのような酸味や甘味はなく、香りもほとんどありません。おまけに水分も少なく、実がぎっしり締まっている感じで硬いのです。また、種が大きくて可食部が5%ほどしかないのは、ちょっと残念なところです。日本では、生のアサイーなんて売ってないので、なかなか分かりませんよね。

しかし、この小さなアサイーの中に、スーパーフードといわれる理由がたっぷりと詰まっているのです。とくに高い抗酸化作用をもつ植物色素の「ポリフェノール」は、ブルーベリーの18倍もの含有量ですし、「食物繊維」は、ゴボウの3倍も含まれているのです。

コチラは日本のスーパーフード→ 抹茶は美容とダイエットに効果的な日本のスーパーフード

色も形もブルーベリーみたいだから、食べてみて全然違ったらビックリするよね。でも、ポリフェノールはブルーベリーの18倍ってすごいね~。
あぁ、すごいな。
でも、でっかい種が入っとるんやろ? ブルーベリーかと思うて噛んだら歯が欠けるで・・。

うさちゃん、日本で売ってるのはジュースかピューレ状のものだから、安心して食べなさい。

では、このアサイーのダイエット効果について見てみましょう。

アサイーのダイエット効果とは?

アサイーのダイエット効果

アサイーには、必須脂肪酸、アミノ酸、各種ビタミン、リン、鉄分、カルシウム、亜鉛、そして前述した通り、ポリフェノールと食物繊維がたっぷり含まれます。これらが豊富に、しかもバランス良く含まれているため、アサイーが「スーパーフード」といわれているのです。

ダイエット中は、食事制限による栄養不足が心配ですが、アサイー一品目でこれだけの栄養素をとれるのは嬉しい限りですね。ダイエットは、単に食事を低カロリーに抑えればいいのではなく、カラダに必要な栄養をとらなければ代謝が落ちてしまい、痩せにくくなってしまいますからね。

特徴的に含まれる「ポリフェノール」がダイエットに役立つのは、高い抗酸化作用があるためです。抗酸化作用とは、ご存知の通り、カラダから「活性酸素」を除去する働きのことです。活性酸素は、普段は免疫としてカラダを守ってくれますが、これが紫外線や大気汚染、食品添加物や疲労などの外的ストレスが原因で増えると、健康な細胞を酸化してサビさせてしまうのです。

健康な細胞が攻撃されると、代謝が落ちてしまいダイエットに不利になってしまいます。その上、攻撃された細胞は、肌のシミやシワになったり、ガンを引き起こすなど、美容や健康面でもダメージを受けることになるのです。それで、これを除去する働きのあるアサイーが、ダイエットにも役立つというわけです。ただダイエットができるというだけじゃないんです。ポリフェノールたっぷりのアサイーは、健康に美しく痩せるのに役立つのです。

もう一つ特徴的に含まれる「食物繊維」ですが、こちらもダイエットに大いに役立ちます。それは、食物繊維には、①余分な糖質や脂質にからんでいくので、小腸で吸収されにくく脂肪になりに
くいのと、②大腸で善玉菌を増殖させるエサになるからです。善玉菌は、大腸が活発に動いて排便をうながすように働く有機酸(乳酸や酪酸など)を出してくれます。それで便通が良くなると、内臓全体の働きが活発になるため、カラダの中からカロリー消費のできる痩せやすい体質になれるのです。

痩せたければ栄養をしっかり摂ろう!→ ダイエットはカロリーよりも栄養のバランスを気にしよう!

アサイーは栄養がたっぷりやけ、他のもん大量に食べんでも栄養補給ができるいうことやね。
それでカロリー制限もできるから、アサイーはダイエットの強い味方なんだね~ ♪
そうね~。それじゃあ、そんなアサイーを使って「置き換えダイエット」をしてみましょう。

アサイーで置き換えダイエット

アサイーを食べて置き換えダイエット

アサイーは「痩せ薬」ではないので、当然食べただけで痩せるということはありません。できれば運動をした方が良いのですが、アサイーで置き換えダイエットをするだけでも、十分効果はあるのです。要は食べ方です。

置き換えダイエットって、高カロリーの食事を、低カロリー・低脂肪の太りにくい食事に置き換えるダイエット法ですね。ちょっとお腹が空いてしまいそうですが、アサイーはフルーツのわりに、意外と腹持ちが良いので助かります。なんせ100gで534kcal もありますからね。アボカド2個分です。

そんなアサイーで、まずは3日間、夕食を置き換えてみましょう。ピューレ状のアサイー50gに、バナナ、アボカド、イチゴなど、お好きなフルーツを入れて、はちみつを大さじ1杯加えて食べるのをお勧めします。これで一食500kcal 以内に収まるようにすれば、そんなに空腹感に苦しむことなく、カロリー制限ができるでしょう。

なぜ、夕食の置き換えダイエットが良いのかというと、朝はカラダが一番エネルギーを必要とする時間なので、朝食はしっかりと炭水化物をとって欲しいですし、昼食を制限してしまうと、お腹が減って夕食で「ドカ食い」してしまうからです。それに昼間は活動していているので、カロリー消費もしやすいですよね。

その点、夜は、夕食を食べたらゆっくり休んで寝るだけなので、あまりカロリー消費ができません。夕食で炭水化物をたっぷりとってしまうと、すぐにエネルギーとして必要のないものは「脂肪」になってしまうので、太りやすいのです。それをアサイーで置き換えれば、痩せるのは当然ですよね!

コチラもお勧め!→ カリフラワーで置き換えダイエット!美しく痩せる効果とは?

置き換えダイエットって、すぐにお腹が減るっていう弱点があるけど、アサイーならなんとか持ちこたえられそうだよね。
ピューレ状やけ、消化吸収もええやろ。胃腸をわずらわすことがないけえ、ゆっくり休ますことができるやんなぁ。ゆっくり休んだら代謝が上がるけえね。
そうね~。
ということで、夕食はアサイーで置き換えダイエットをやると効果的だ!というお話でした。アサイーは美容にも健康にも良いものですからね。キレイに健康的に痩せたければ、是非アサイーをダイエットにとり入れましょう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加