ダイエット茶おすすめ4選で中性脂肪をガンガン燃やせ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧めのダイエット茶

お茶で中性脂肪をやっつけろ

Q お茶は、中性脂肪をやっつけるのに効果的ということですが、とくに痩せる効果の高いものを教えてください。

お茶には中性脂肪(ぜい肉)をやっつける効果がありますが、その中でも特にその効果が高いものをご紹介します。ただし、お茶を飲んだら必ず運動してください。それは、お茶は飲んだだけでは痩せないからです。

それでは、お茶を飲んだら運動しなければならない理由と、ダイエットにお勧めのお茶をご紹介します。

  1. お茶は飲むだけでは痩せない
  2. 鉄観音ウーロン茶で中性脂肪をやっつけろ!
  3. プーアル茶で中性脂肪をやっつけろ!
  4. 緑茶で中性脂肪をやっつけろ!
  5. 杜仲茶で中性脂肪をやっつけろ!
  6. ダイエット茶を飲むタイミング
  7. 中性脂肪をやっつける運動

お茶は飲むだけでは痩せない理由

お茶は飲んだだけでは痩せない

ウーロン茶やプーアル茶など、「脂肪を燃焼する」というコピーで売られていますが、お茶は飲んだら運動しなければ痩せることはできません。 それは、お茶は「脂肪を燃焼しやすい形にする」だけだからです。

脂肪を燃焼しやすい形にするというのは、そのままではエネルギー源として使えない中性脂肪を、「遊離脂肪酸」というエネルギーとして使える形に変えることができるということです。

そして、この遊離脂肪酸は、運動して消費しなければ、ふたたび中性脂肪に戻ってしまいます。

お茶は、食事での脂肪の吸収をおさえる働きがあるので、飲むだけでも肥満の防止に役立ちますが、このような理由から、すでに身についている中性脂肪は運動しなければ落とすことができないのです。

脂肪燃焼関連→ 脂肪燃焼効果の高いオススメの食品

お茶って、火がつきにくい木がよく燃えるように、油をぶっかけるようなもんなんやね。
運動することで脂肪に火がついて、ガンガン燃えるんだね~ ♪
そうね~。
じゃあ、これから中性脂肪をやっつけるオススメのお茶を見てみましょう。

①鉄観音ウーロン茶

鉄観音ウーロン茶で中性脂肪をやっつけろ

ウーロン茶の中でも、特に「鉄観音ウーロン茶」は、食事での脂肪の吸収をおさえる働きと、脂肪の燃焼効果が高いお茶です。

それは、お茶の渋み成分の「カテキン」と色素成分の「ポリフェノール」が特に多いからです。ウーロン茶は、渋みが強くて色も黒いですよね。それだけカテキンとポリフェノールがたっぷり含まれているということです。

でも、なぜカテキンとポリフェノールがダイエットに良いのか?
それは、カテキンには中性脂肪を燃えやすい「遊離脂肪酸」にする働きと、脂肪の吸収をおさえる働きがあること。そして、ポリフェノールには、高い抗酸化作用があることです。

抗酸化作用というのは、カラダの細胞を攻撃してくる「活性酸素」を減らす働きです。活性酸素は、遊離脂肪酸を燃焼してエネルギーを生み出す細胞も攻撃してくるので、これを減らさなければ、痩せ体質をつくることができません。

よって、ポリフェノールの多い鉄観音ウーロン茶を飲めば、効率よくダイエットができるというわけです。

【ウーロン茶配合】お勧めのダイエット茶 → 食事の脂も油もスルスル茶

ウーロン茶飲んだら口がさっぱりするよね~ ♪
わい、ウーロンハイ好き~ ♪

ダイエット茶といえば、パッと思いつくのがウーロン茶だね~。

でも、中性脂肪をやっつけるお茶は、ほかにもたくさんあります。
次は、プーアル茶のダイエット効果について見てみましょう。

②プーアル茶

プーアル茶で中性脂肪をやっつけろ

プーアル茶には、「重合カテキン」というカテキンの強力版が豊富に含まれます。カテキンの働きは、中性脂肪を燃焼しやすい遊離脂肪酸に変えることですが、これがさらにパワーアップしたものです。要するに、プーアル茶を飲んで運動すると、脂肪がガンガン燃えるということです。

おまけにプーアル茶には、脂肪分解酵素「リパーゼ」も豊富に含まれているため、脂肪を落とすのにとても効果的といえます。

また、プーアル茶には「没食子酸(ぼっしょくしさん)」 という成分があり、これに脂肪の吸収をおさえる高い効果があるのです。

このように、脂肪燃焼効果と脂肪の吸収をおさえる働きが強いため、プーアル茶が最高のダイエット茶といわれるのです。

【お勧めのプーアル茶】→ 134万人が感動したダイエットプーアール茶

プーアル茶ってちょっとクセがあるけど、ウーロン茶よりも渋みが軽くて飲みやすいよね~。
プーアル茶飲んだらホッとするんよ。こんど焼酎まぜて「プーアルハイ」作ってみよ~ ♪
うさちゃん、プーアルハイ作ってもいいけど、お酒飲んだら運動できないでしょう?

ウーロン茶にプーアル茶と、中国のお茶が続きましたが、つぎは日本の「抹茶」にも高いダイエット効果があるので見てみましょう。

③抹茶

抹茶ダイエット

抹茶には、脂肪の燃焼と吸収をおさえる効果の「カテキン」や「タンニン」が豊富に含まれます。その上、美容ビタミンといわれるビタミンA、C、Eも豊富に含まれます。

これらは、キレイな肌をつくるためのコラーゲンの合成や、紫外線から肌を守ってシミやシワを防ぐ働きがあります。それで、抹茶はダイエットだけではなく、美容面からも注目されているのです。

そんな抹茶の一番の特徴は、「茶葉をまるごと飲める」というところです。抹茶に含まれるカテキンやタンニンなど、ダイエットに効果的な成分は、他のお茶にも含まれます。しかし、お湯で煮出したお茶よりも、茶葉をまるごと飲める抹茶のほうが、それらの成分を余すことなく摂ることができるのです。

しかも、茶葉をまるごと飲めるため、食物繊維もたっぷり摂れます。食物繊維は、余分な糖質や脂質の吸収をおさえるだけでなく、腸内細菌の善玉菌のエサになります。善玉菌が活発に増殖すると、腸内環境が整い、代謝があがって痩せやすい体質になるのです。

ぽっこりお腹をスッキリさせるお勧めの【抹茶】→ 神仙桑抹茶ゴールド

抹茶って「出がらし」が出んからええよね。
うん、出がらし処理するの、けっこうめんどくさいもんね・・

抹茶は、今や世界中のセレブからも注目されている日本のスーパーフードだからね~ ♪

次は、メタボ改善の効果が期待できる「杜仲茶」について見てみましょう

④杜仲茶

杜仲茶で中性脂肪をやっつけろ

この写真の木は「杜仲」という中国原産の木で、この木の樹皮は漢方につかわれるほど薬効成分が豊富です。そして、杜仲の葉から煮出したお茶が「杜仲茶」なのです。

杜仲茶にもダイエットに有効な成分が豊富です。まずは、「ゲニポシド酸」。これには、コレステロールの吸収をおさえて、メタボの原因になる内臓脂肪を付きにくくする働きがあります。

そして、もう一つの特徴的な成分が「アスペルロシド」です。これには、コレステロールの消化吸収をうながす「胆汁酸」をカラダから追い出す働きがあり、最近では「胆汁酸ダイエット」として注目されている成分です。

杜仲茶は、ゲニポシド酸とアスペルロシドのダブルパンチで、コレステロールの吸収を強力におさえるダイエット茶なのです。

【お勧めの杜仲茶サプリ】→ 小林製薬のダイエットサプリメント【スリム杜仲粒】

ほう・・杜仲って漢方に使われとるんやねぇ。効きそうやん。
うん、漢方なのに、「ゲニポシド酸」とか「アスペルロシド」って西洋の抗生物質みたいな名前なんだね・・

杜仲茶には「カフェイン」が含まれていないから、「お茶飲んだら、目が冴えてしまって寝れないよ・・」という人にもお勧めです。

次は、いつお茶を飲むとダイエットに効果的なのかについて見てみましょう。

ダイエット茶を飲むタイミング

お茶を飲むタイミング

お茶を飲むタイミングは、脂肪の燃焼や吸収をおさえる効果から考えて、食事をする時と運動の前が良いでしょう。

食事のときに飲むと良いのは、脂肪の吸収をおさえるだけではありません。それは、食べたものを胃腸で消化吸収するときにもたくさんのエネルギーが必要なので、お茶を飲んで、脂肪の燃焼をうながすことができるからです。

その他にも、一日の中でいちばん代謝が高まる「朝イチ」や、血行が良くなり代謝が高まる「お風呂に入る前」に飲んでも、脂肪の燃焼をうながすことができるのでお勧めです。

「これから脂肪を燃焼するぞ~!」ってときに飲めばいいんだね~。
のど乾いたら飲みゃええやん・・

うさちゃん、身もふたもないこと言わないの・・

お茶を飲んだら運動しなくてはなりませんが、運動にも色いろありますよね。次は、中性脂肪をやっつけるのにお勧めの運動をご紹介しましょう。

中性脂肪をやっつける運動

中性脂肪をやっつける運動

お茶を飲んで中性脂肪が燃えやすくなったら、運動してガンガン消費しましょう!でも、どんな運動をすればいいのでしょうか?

あんまりキツイ運動をしても、長続きしないと意味ありません。そして、脂肪を燃焼するには「酸素」が必要です。酸素をたっぷり取り入れて運動する、いわゆる「有酸素運動」をしなければなりません。

そして、この有酸素運動は、最低でも30分はしなければなりません。その理由は、糖質と脂肪のエネルギー源のうち、カラダは優先的に糖質から消費していくからです。糖質がなくなったら脂肪がエネルギー源になるのですが、糖質を使い切るまでに20分ほどかかるといわれているため、それ以上運動しなければ脂肪を消費できないのです。

というわけで、①キツクない、②有酸素運動、③30分以上続けられる。また、ダイエットで運動する目的は、筋肉を鍛えて基礎代謝を上げることですから、ある程度、負荷がかかる運動でなければなりません。そこで、一番おすすめの運動が「腹式呼吸でのウォーキング」です。ウォーキングについて、下記の記事で詳しく書いてあるのでご覧ください。

ウォーキングについて→ 効率よく痩せ体質をつくるウォーキングダイエットの方法

ウォーキングやったら、毎日でもできるやんな?
うん、ストレス解消にもなるしね~。

ということで、お茶を飲んで中性脂肪をやっつけろ!というお話でした。

ダイエットに役立つお茶はご紹介したように色いろあるので、自分にあうものを選ぶと良いですね。味に飽きたら別のものを選べば良いですし、食事に合わせて変えることもできます。

お茶を飲んだら必ず運動をして、ガンガン中性脂肪をやっつけましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加