舞茸のダイエット効果がスゴイ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

舞茸のダイエットパワー

舞茸スープでダイエット!

Q 舞茸がダイエットに良いのはなぜですか? どんな食べ方が一番効果的なのでしょうか?

舞茸がダイエットに良いのは、数あるキノコ類のなかでも、舞茸にしかないダイエット成分があるからです。ほかにも舞茸には、素晴らしいダイエット機能がたくさんあるんですよ。

  1. 舞茸にしかない成分とは?
  2. 食物繊維はダイエットの強い味方
  3. 舞茸スープでダイエットしよう!

舞茸にしかない成分とは?

舞茸のダイエット成分

ダイエットにキノコが良いなんて、今さら感ありますが・・。でも、やっぱり良いものは良いんです。とくに「舞茸」が! 舞茸ってあのメラメラ燃えてる感じのフォルムが、いかにも「脂肪を燃やしてやるぜ!」って主張しているみたいでしょう? でも、舞茸は本当に他のキノコと比べても、脂肪の分解能力が高いんです。

その秘密は「MXフラクション」という、舞茸に特有の水溶性食物繊維にあります。Mはマッシュルームとか舞茸のMで、Xは謎の成分Xって意味です。フラクションって、断片って意味ですね。まぁ、名前はどうでもいいですけど、とにかくこのMXフラクションってのが、脂肪をやっつけるのに役立つんです。

どう役に立つのかというと、身に付いた中性脂肪を分解したり、血中コレステロールを大幅に減らしてくれるんです。おまけに、小腸での脂肪の吸収を抑えてくれるんだとか。

このMXフラクションって、1999年に神戸薬科大学の難波教授って方が発見したもので、今ではアメリカをはじめ世界中で研究されているという、特殊な成分なんです。脂肪を減らす効果も、大学の研究に基づいたものですから、十分に信頼できますよね。それで、このMXフラクションを配合したダイエットサプリも、たくさん販売されているんです。

こちらのキノコもダイエットにおすすめ!→ 胸は痩せずにお腹だけ痩せる!エリンギダイエット

じゃあ、舞茸食べるだけで自然に痩せるってことなん?
そんなわけないじゃん。やっぱ、運動しなきゃいけないんでしょう?

そうね~。
脂肪の分解っていうのは、脂肪がエネルギーとして使えるカタチにするってことなの。石油が精製されてガソリンになるようなもんで、より燃えやすくなるってことね。

それで、車も走らないとガソリンが減らないように、運動しないでエネルギー消費されなかった脂肪は、ふたたび身に付いちゃうのよ。だから、ストレッチやウォーキング、なわとびのように軽めの運動で良いんで、最低でも30分はするようにしましょう。

食物繊維はダイエットの強い味方!

舞茸の食物繊維

舞茸がダイエットに良いのは、MXフラクションだけではありません。キノコである舞茸は、低カロリーな割に腹持ちがとても良いんです。ワンパック100gでも、たったの14kcal しかありませんからね。これはキノコ類の中でも、最低クラスのカロリー量なんですよ。

なんで舞茸の腹持ちが良いのかというと、舞茸にタップリ含まれる食物繊維のおかげです。その量、なんとゴボウの約5倍! そんな舞茸の、腹持ち効果を含む「3つのダイエット効果」について見てみましょう。

一つ目は、血糖値の急な上昇をおさえてくれること。食事をして血糖値が上がると、満腹感が得られますが、すぐにインスリンの働きによって下がってしまいます。そしたら、またすぐに「おなか減った・・」となるんです。でも、食物繊維って糖質にからんでいって、小腸が吸収するのをジャマするんです。それで、ゆっくりとしか血糖値が上がらないので、満腹感も長く持続するというわけです。

それに、急に血糖値が上がると、インスリンがたくさん出てくるんです。インスリンには、糖質から中性脂肪をつくる働きもあるんで、いっぱい出てこられるとダイエットに不利になるんですね。そこで、食物繊維が血糖値をゆっくり上げてくれれば、インスリンもちょっとしか出てこないので、中性脂肪ができる量も少なく済むというわけです。

二つ目は、水分を吸って大きく膨れ上がることです。食物繊維って消化吸収されないんです。それで、大腸まで進むと、ウ○コの量をドンと増やしてくれるんです。そしたら大腸が前へ押し出そうとして、よく動くようになるんです。それが、便秘の予防になるというわけです。便秘になったら代謝が落ちて、痩せにくくなりますからね。

三つ目は、乳酸菌やビフィズス菌などの「善玉菌」を増やしてくれることです。善玉菌は食物繊維を食べて増えるんですよ。だから、エサはいっぱいあったほうが良いでしょう。それに善玉菌が食物繊維を食べると、乳酸とか酢酸を出してくれるんです。これがおなかの調子を良くして、活発に動くようにしてくれるんです。それで、便秘を防いで基礎代謝を上げることができるんです。

余談ですが、ウンコって約80%は水分なんです。それで、食べ物のカスが5%くらいで、残りの15%が新陳代謝で古くなった細胞と「腸内細菌の死骸」です。

舞茸のように食物繊維たっぷりのキノコを食べるでしょう。そしたら、善玉菌が増えて元気になって、いっぱい働いて、その短い一生を終えてウンコになるんです。だから、舞茸をたっぷり食べた次の日って、「前の日、こんなに食事したっけ・・?」ってくらい、ウンコがいっぱい出るんです(笑)

善玉菌はダイエットの味方!→ 善玉菌を増やすダイエット!痩せ体質はおなかの中から

我々は草食動物だから、食物繊維なんて毎日クサるほど食べてるよね~。
フィーバーしたパチンコ玉みたいにウンコが出るもんなぁ・・。
今日は、ドル箱10個くらい出たでw
うさちゃん、それ換金したら大金持ちになれるね~(笑)

舞茸スープでダイエットしよう!

ダイエット舞茸スープを作ろう

舞茸には、MXフラクションや食物繊維以外にも、ビタミンやミネラルなど、ダイエットにも役立つ栄養素がたっぷり含まれています。

でもね、とくにMXフラクションって水に溶け出しやすい上に、ちょっと熱にも弱いんです・・。かといって舞茸を生で食べようとは思いませんよね。

そこで、舞茸スープにしましょう。スープなら、舞茸からダイエット成分が溶け出しても飲めますよね。それに舞茸は、短時間でサッと茹でるだけでも美味しく食べられます。長時間熱にさらさない分、栄養素も壊れずに済むんです。

では「ダイエット舞茸スープ」1食分(約280kcal)の材料と作り方です。

材料
舞茸(1/2パック)、とり胸肉(50g)、豆腐(1/2丁)、コンソメ(1個)、水(250㏄)

作り方

  1. 鍋に水と豆腐を入れて火にかけます。
  2. 沸騰したら、とり肉とコンソメを加えます。
  3. とり肉に火が通ったら、弱火にして舞茸を加えて1分煮込んで出来上がり。

どうです、簡単にできるでしょう? ものすごい低カロリーの、ダイエット舞茸スープです。

水を半分にして、トマトピューレを加えても美味しいです。また、お好みでブロッコリーやキャベツなどの野菜を、たっぷり入れても美味しいですね。

とくに夕食の炭水化物を抜いて、このスープだけを食べればダイエット効果は抜群です。まずは一週間続けてみてはいかがでしょうか? 毎日、体重計に乗るのが楽しみになりますよ。

舞茸スープにブロッコリーを入れて、さらにパワーアップ!→ ダイエットでブロッコリーの味付けにマヨネーズが良い理由

低カロリーだし、舞茸と豆腐と鶏肉なら、けっこう腹持ち良いよね。
舞茸って、キノコの中でも味が濃いやんか。あのダシって結構うまいんよね。

そうそう。舞茸を茹でると黒いアクみたいなのが出るんだけど、あれにも栄養がたっぷりだから捨てないようにしましょうね。

ということで、舞茸スープはダイエット効果がスゴイ! というお話でした。舞茸なんてワンパック100円くらいで買えますから、続けやすいのも良いところですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加