ノニのダイエット効果がすごいぞ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ノニでダイエット!

ノニでダイエット

Q ノニってどんな食材ですか? ダイエットに良いと聞きますが、どんな働きがあるのでしょう?

ノニは、最近になって日本でも有名になったフルーツですね。ノニジュースやサプリメントを愛用してる方はたくさんいるようですが、ノニにはどんな成分が含まれていて、どんなダイエット効果があるのかはあまり知られていないようです。

  1. ノニとは?
  2. ノニのダイエット成分とは?
  3. ノニをダイエットに使おう!

ノニとは?

ノニは便秘、むくみ、美肌に良い成分がたっぷり

ノニといえば、バラエティー番組の罰ゲームに出てくる「ノニジュース」でよく知られていますよね。すっごく不味いんです。(笑)

ノニはハワイ産のものが有名ですが、実はインドネシアが原産地の熱帯植物です。ノニの生命力はとても強く、海に落ちたノニは、波に乗って周辺の島々に漂着し、そこで自生し始めるのです。沖縄にもやってきたノニは、ヤエヤマアオキという名前でよばれています。写真で見るとわかるように、丸っこいイモムシのような見た目で、ちょっとグロテスクですね。成長すると1㎏ほどの大きさになります。

日本では最近になって知られるようになりましたが、ノニは約6000年も前から食されていて、その健康効果から、古代の医学書にも「万能薬」と記載されていたそうです。実際に、ノニには140もの栄養素が含まれており、健康、美容、そしてダイエットにも高い効果があるためスーパーフードにも認定されているのです。

こちらもスーパーフード!→ ダイエット運動の後にスピルリナ!代謝をアップして痩せよう

ふ~ん、140の栄養ってスゴイねぇ。でも不味いんでしょう?
優しくて頭良いのに「ブサイク」みたいな感じやね。天は二物を与えんのよ。
鼻つまんで飲めばいいよ。ノニには、ダイエットに効果的な栄養がたっぷりなんだよ。

ノニのダイエット成分とは?

ノニを飲んで美しくダイエット

脂肪が脂肪を燃やす!?中鎖脂肪酸とは?

ニノには「中鎖脂肪酸」が豊富に含まれます。「脂肪酸? ダイエットに脂肪なんていらないでしょう!」と、思うかもしれませんんね。脂肪酸は鎖のようにつながる性質がありまして、その鎖の長さから、長鎖脂肪酸、中鎖脂肪酸というふうに種類があるのです。そして、その種類で働きも違います。

長鎖脂肪酸は長くて代謝されにくく、カラダにたまってぜい肉になる脂肪酸です。それに対して中鎖脂肪酸は、短くて肝臓で代謝されやすく、カラダにたまらない脂肪酸なのです。おまけに、他の栄養素の吸収率を上げて代謝をUPさせたり、すでにカラダにたまっている脂肪の燃焼を手伝ってくれるという、ありがたい脂肪酸なのです。こんな中鎖脂肪酸がニノにはたっぷり含まれるのです。

腸内環境を整えるペクチン

「ペクチン」は、食物繊維のなかでも水に溶ける「水溶性食物繊維」です。溶けるといってもなくなるのではなく、ドロドロのクリーム状になるのです。これには、おなかの中で余分な糖質や脂質をからめ取る性質があるため、脂肪になりにくい食事にしてくれます。

おまけに、消化吸収されずに大腸まで届くと、乳酸菌などの善玉菌を増やすエサになります。彼らが増えると、悪玉菌をやっつけてくれますし、大腸を活発にする有機酸をたっぷり出してくれます。それで便秘を改善することができるのです。おなかの調子が良いと、代謝が高くて太りにくいカラダになりますよね。ノニには、そんなペクチンがたっぷり含まれているのです。

血流改善&リラックス効果のスコポレチン

人間は血管から老化してゆくといわれる通り、歳を重ねるごとに血管が硬くなっていきます。おまけに、長年のコレステロールが血管内にこびりついているため、通り道が細くて血液が流れにくくなっています。そんな状態の血管では、酸素をたっぷりとカラダの隅々人まで供給できずに代謝が落ちてしまいます。脂肪を燃焼するには「酸素」が必要ですからね。

そこで、ノニを摂りいれましょう!ノニにたっぷり含まれる「スコポレチン」という成分には、血管を柔らかく拡張し若返らせる働きがあるのです。これはダイエット以外にも、高血圧で悩んでいる方にも有効です。おまけにスコポレチンには、カラダのストレスを和らげる「リラックス効果」も認められています。ダイエットにはストレスが付きまといますからね。「ストレス解消にドカ食い!」なんて、それまでの努力が水の泡になっては残念ですからね。ノニには、このようなダイエットをサポートしてくれる成分もたっぷり含まれているのです。

他にも栄養がたっぷり!

ノニには他にも色んな栄養がたっぷりです!美肌に欠かせない「ビタミンC」、糖質と脂肪代謝に欠かせない「ビタミンB群」、むくみを取る「カリウム」、脂肪吸収を抑える「カルシウム」、代謝を上げる「アミノ酸」などなど・・140ほどもあるので、この辺で割愛させて頂きます。

これらの栄養素がカラダの調子を整えて、代謝を活発にしてくれるのです。また、ノニは「抗酸化作用」が高いのも特徴です。抗酸化作用は、カラダを「サビ」らせる活性酸素をとり除く働きですね。活性酸素が多くなると、病気になったり老化が早まります。おまけに、代謝が悪くて痩せにくいカラダになってしまいます。ノニが古代から「万能薬」として重宝されたのも、このような働きがあるからなのです。

ダイエットは栄養が大切!→ ダイエットはカロリーよりも栄養のバランスを気にしよう!

う~ん、不味くても飲んでみたい気がしてきた。意外に青汁みたいに「もう一杯!」ってなるかもしれないからね~ ♪
ならんわw
ノニの不味さは青汁の比やない!八名信夫も絶句する不味さや・・。
うさちゃん、そんなにノニをディスらないの・・。

ノニをダイエットに使おう!

ノニで便秘、むくみを解消!美容にも効く

美容やダイエットに、ノニジュースを摂りいれる人が増えていますが、気になるのはやはり「味」ですよね。ノニジュースの匂いは、ブルーチーズをもっと強くしたようなドロッ・・とした何とも言えない匂いで、味は苦くてエグみがあるというとても残念なものです。フルーツというからギャップがあるんでしょうね。薬だと思って飲むと良いかもしれません。「良薬口に苦し」です。(笑)

しかし、なぜそこまで不味いのかというと、実は、ノニジュースは発酵食品だからです。ノニを発酵させたあとの絞り汁がノニジュースなんですね。納豆を食べた外人が「日本人、よくこんなもん食ってるなぁ・・」と、言ってるようなものかもしれません。実際に、ノニのヘビーユーザーには、辛いのは最初だけで、飲みなれてくると美味しいという人が多いのです。なんせ140種類ある栄養素でつくる発酵食品ですからね。不味くても、カラダに良いのは間違いありません。

そんなノニをダイエットに摂りいれましょう!ノニのダイエット方法は、一日一回、朝食の30分前(空腹時)に、60ml を飲むのがお勧めです。朝は栄養の吸収率が高いですからね。ノニの美容とダイエットに良い成分を、たっぷりカラダに吸収させてから食事をとりましょう。早ければ一ヶ月で、まわりの人から「あれっ、痩せた?」とか「若返ったんじゃない?」なんて言われますよ。

はちみつも朝食におすすめ!→ 高カロリーのはちみつがダイエットに役立つ理由

一ヶ月ガマンして飲んでみようかな。慣れたら納豆みたいにハマるかもしれないしね。
60ml やったら鼻つまんで「エイッ、ヤァ!」で飲んでしまえばええもんな。
ということで、ノニは不味いけど、美しく痩せる効果は抜群だというお話でした。どうしても不味くてガマンできなければ、他のジュースと混ぜたり、サラダにかけて食べるなど、工夫して飲みましょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加