パクチーの栄養とデトックス効果でダイエット!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パクチー好きな人?

パクチーの栄養とデトックス効果

Q パクチーの良いところを教えてください。

ちょっと前までアホのようにパクチーを山盛りにした鍋の写真を、インスタにアップするのが一部で流行ってましたね。パクチーに限らず食べ物で遊ぶのはヤメましょう。

パクチーが苦手って人は多いですが、不思議なことにコリアンダーなら別に問題ないって人は多いんですよ。あれ同じもんですからね。パクチーは英語で「コリアンダー」で、パクチーをカラッカラに乾かしたのが香辛料としてのコリアンダーなんです。

パクチーは基本的に生で食べますが、あの独特の匂いは賛否が分かれますね。私はタイ料理が好きなので、パクチーが少ないとキレそうになりますが、あの匂いのせいでタイ料理が苦手って人も多いですからね。

あの匂いって「カメムシ」の匂いと同じ成分なんだとか・・。で、日本では「カメムシソウ」なんて名前が付いてるんです。パクチーならちょっと洒落た感じですが、カメムシソウだとインスタ映えしなそうですね。#カメムシソウ・・笑

パクチーの栄養と効果効能

パクチーのキレート効果

そんなカメムシの香りがするパクチーですが、花言葉は「隠れた才能」。一体どんな才能を隠し持っているのか?

パクチーはビタミンが豊富!

まずパクチーにはビタミンが豊富なんです。ビタミンA、B2、C、Eといった健康と美容によいものがたっぷり入ってるんです。熱を通すとせっかくのビタミンが壊れてしまうので、パクチーは臭くても生で食べるのがおすすめなんです。

パクチーは抗酸化作用が高い!

パクチーは病気や老化の原因物質である「活性酸素」を除去してくれる働きが強いんです。活性酸素がカラダに溜まると、細胞を酸化してサビさせてしまうんです。そしたらガンや糖尿病、動脈硬化や痴呆などの病気の原因になってしまいます。また、お肌のシミやシワも増えて老化が早まってしまうんです。パクチーはそんな活性酸素をやっつけてくれるんですよ。

パクチーにはキレート効果がある!

キレート効果というのは、カラダにたまった水銀や鉛などの重金属を排出する作用のことです。デトックスってやつですね。

重金属なんてどうやってカラダにたまるの?って思うかもしれませんが、大気汚染や残留農薬など、生きていれば気付かないうちに吸い込んだり食べてたりしてるんです。

重金属がたまると健康に良くありませんし、代謝もおちてしまうんです。「よく寝たのにカラダがだる重いな・・。」という原因は重金属がたまってるからかもしれません。アリナミンを飲んでも元気が出ないのはきっと重金属のせいです。

そこでパクチーを食べましょう!
タイの人達ってどんなイメージですか?活気があって美人が多いですよね。オカマでさえあんなにキレイです。普段からパクチーを食べてるタイ人を見れば、美容や健康に良いってのが分かりますよね。

パクチー鍋でダイエット!

栄養たっぷりパクチー鍋でダイエット

私がオススメしたいのが、パクチー in トマト鍋です。

パクチートマト鍋の材料(2人分)

・トマト:1個
・ブロッコリー:1/2房
・キャベツ:1/4個
・エリンギ:2本
・玉ねぎ:1/2個
・豆腐:1丁
・鶏もも肉:200g
・ニンニク:4かけら
・唐辛子:お好みの量
・コンソメ:大さじ2杯
・トマトジュース:200㏄
・水:200㏄
・パクチー:好きなだけ

作り方

  1. 鍋に鶏もも肉、豆腐、ニンニク、トマトジュース、水を入れて中火にかけます。
  2. 沸騰したら弱火にして、コンソメ、唐辛子を加えて味を決めます。
  3. 適当に切った残りの野菜を鍋に入れて、パクチーを一番上に重ねたら3分煮込んで出来上がり。

パクチー以外にも、抗酸化作用とデトックス効果が高い材料ばかりです。おまけに食物繊維もたっぷりで、もちろん美味しい!1人分300kcal 程度なので、とても低カロリーなダイエット食になるでしょう。美味しいパクチートマト鍋を食べて、健康的にダイエットしましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加