セサミンのダイエット効果とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セサミンってなに?

セサミンの効果とは?

Q セサミンを飲んでる人はなんでキレイな人が多いのですか?

サントリーのセサミンって有名ですよね。40代以上をターゲットにした美容と健康のためのサプリメント、それが「セサミン」です。セサミンはゴマの中に1%しか含まれていない物質で、超絶に高い「抗酸化作用」をもってるんです。

抗酸化作用というのは、カラダの細胞をサビさせる「活性酸素」を減らす作用のことです。活性酸素は、もともとは外的悪質要因からカラダを守る免疫の役割があるんですが、紫外線、大気汚染物質、タバコ、ストレス、食品添加物などの影響が高まると「カラダを守んなきゃ!」と増えすぎてしまうんです。

増えすぎた活性酸素は、カラダの細胞まで酸化してサビらせるのでとても厄介なのです。サビてしまった細胞は、シワやシミなどの老化の原因や、ガンなどの病気の原因にもなってしまうんです。

そんな活性酸素を減らしてくれる「セサミン」は美容や健康、そしてダイエットにも欠かせないサプリメントなんです。

美魔女の必須アイテム!

セサミンは美魔女の必須アイテム

よくテレビやネットを見てると「この人何歳でしょう?」っていうサントリーのセサミンの広告を見かけますよね。

セサミンのCMに出てる人ってみんな40代以上の人たちなのに、年齢はマイナス10~15といっても通じるくらいの若々しい人ばかりです。若々しい人達を集めただけじゃん、といわれればそれまでですが、あの80歳でエベレストを登頂した怪物爺さん三浦雄一郎氏も、セサミンの愛用者だというのは有名です。

セサミンのもつ抗酸化作用で活性酸素を減らすだけで、こんなにも違うものなんですね。まさに美魔女の必須アイテムといっても過言ではありません。

しかし、細胞が酸化するのを防いで美容や健康に良いのは分かりますが、ダイエットにも好影響があるのはなぜでしょう?

セサミンのダイエット効果

セサミンのダイエット効果

じつは細胞には、ミトコンドリアという小器官があって、ここで糖質や脂質を燃やしてエネルギーを作ってるんです。カラダの発電所みたいなものですね。それで細胞がサビてしまうと、このミトコンドリアも一緒にやられてしまい、代謝が落ちてしまうんです。

ただでさえ歳をとると筋肉がおとろえて代謝が落ちるのに、これじゃダブルパンチで肥満まっしぐらですね。若々しい細胞を保つことで代謝が高く、痩せやすいカラダを維持することができるんです。だからダイエットにも「セサミン」がおすすめなのです。

「でもサントリーのセサミンって1個4000円くらいして高いじゃん。スーパーで安いゴマ買って食べたほうが良くない?」・・まぁ確かに、1粒のサントリーセサミンにはゴマ1000粒分のセサミンが入っていて、1日に3粒が推奨量なので、ゴマ3000粒食べれば同じ量がとれますね。

気になるカロリーですが、ゴマは高カロリーといえども3000粒なら約9gですから、54kcalほどしかありません。ただ、ゴマは固い殻におおわれてるので、よくすり潰さないと効率よくセサミンをカラダに吸収できません。ゴマすりの手間が面倒でなければ、スーパーで買った安いゴマのほうが経済的に良さそうですね。

最後はサントリーの営業妨害みたいになってしまいましたが、美容も健康もダイエットも継続が大事です。カラダにもお財布にも優しいゴマで、毎日セサミンを摂りましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加